2013年01月11日12時00分

身近なハウツーをサクッと共有できるiPadアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Snapguide

『Snapguide』
バージョン:1.1.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 「バナナを日持ちさせるには?」とか「飼い犬にキスのしかたを覚えさせるには?」など。身近で役立つハウツーは、ググるよりも『Snapguide』で見たほうがダンゼンわかりやすい!

ハウツーを投稿してみんなで共有
Snapguide

 Snapguideはズバリ、みんなが持っているハウツーを手軽に共有できるアプリ。ほかのユーザーが投稿したハウツー満載の“ガイド”を閲覧できるのはもちろん、iPadで撮影した画像や動画に説明文を添え、自ら投稿することも可能。

 これまでSnapguideはiPhone向けのみだったんだけど、このたびめでたくiPadにも対応。見たいページをサムネイルからすばやく開けるあたり、iPadのほうが圧倒的に快適だ!

17カテゴリーから見たいものを選択
Snapguide

 閲覧できるのは“Food”から“Music”、“Pets”まで全17カテゴリーのガイド。その総数は……えっと、多すぎて数え切れませんでしたスミマセン(汗)。てか、それほど充実しているってことッス。

自分でガイドを作ってみる
Snapguide

 ガイドを見るのも楽しいけど、自分で作るのはもっと楽しい! 感動したのがガイドの作りやすさ。自分のハウツーを共有したいと思ったら、とりあえず画像や動画をまとめて撮影し、説明文はあとから追加できるので、とても効率がいい。

 「しまった!画像や動画の並び順を間違えた!」と思ってもまったく問題ナッシング。ドラッグ&ドロップで簡単に入れ替えられる。正直ここまで思い通りに編集できるとは予想以上。

 ただし、あえて要望を言わせてもらうとするならば。両手がふさがった姿勢で撮影したい場合もあるので、タイマーやかけ声なんかでiPadのカメラのシャッターを押せるようにしていただきたいなと。

プッシュで投稿の反響をお知らせ
Snapguide

 アプリならではの魅力がプッシュ通知。投稿したガイドに反響があったり、アプリ内でフォローしているユーザーがガイドを投稿するたびに知らせてもらえる。これなら見逃す心配はないね!

 弱点を挙げるとすれば、ガイドの内容もアプリ内の表記も英語なこと。ただしそれほど難しくないし、意味がわからなくても画像や動画を見ていれば、なんとなく雰囲気はつかめるので問題ないかと。

 むしろ「へぇ~、●●って英語でそういうふうに表現するんだ」的な発見があったりして、リアルな英語に自然と親しめラッキー。

 競合アプリは複数あるけど、質/量ともにSnapguideがピカイチ! 暮らしの知恵に加え、英語にまで親しめるSnapguideに惚れた!

____________________________

『Snapguide』
バージョン:1.1.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c) 2012 Heavy Bits Inc

AppStore アプリをダウンロード

※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています。
その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking