2012年12月20日14時00分

Kindleで電子書籍を読む前に読むガイドブック

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 年末年始はアマゾンの電子書籍サービス『Kindle』で読みたかった本やコミックを読み倒すぞ! と思っている人は多いはず。でも、Kindleの使い方がまだよくわからない……という人におすすめの入門本『今すぐKindleで電子書籍が読める本(関連サイト:Amazon)』が登場しました。

Kindleの電子書籍を年末年始に読み倒す前に読むガイドブック

 Kindleの電子書籍は、アマゾンが販売している専用端末『Kindle Paperwhite』や『Kindle Fire HD』を利用しないと読めないの? と思ってしまいがち。

 ところがKindleのエライところは、iPhoneやiPadなどのiOS端末、そしてAndroid OSを搭載するスマホやタブレット端末に対応する無料のアプリを用意している点。つまり、手持ちの端末に“Kindle”アプリをインストールするだけで、だれでもアマゾンから電子書籍を購入して読めるのです。

 電子書籍は紙の本に比べると安価で購入できますし(なかには無料のものも)、自分の端末にダウンロードしておけば気が向いたときにいつでも読めちゃいます。

 ということで、本書のサブタイトルも「iPhone、iPad、Nexus 7、Galaxy……etc.0円からできる!」となっているわけです。

 前置きが長くなりました。本書の見どころを紹介していきましょう。

■アプリのインストールから機能の使い方まで解説

 iPhoneなどのiOS、Nexus 7などのAndroid端末、どちらもアプリのインストールからアマゾンアカウントの登録、書籍のダウンロードまで順を追って解説しているので、初心者でも安心です。

 本を読みやすくするための画面カスタマイズや、増えてきた本を管理する方法もわかります。すでにアプリを使用中のかたでも、これまで利用していなかった機能を見つけて、もっとKindleを活用できます。

Kindleの電子書籍を年末年始に読み倒す前に読むガイドブック
Kindleの電子書籍を年末年始に読み倒す前に読むガイドブック
Kindleの電子書籍を年末年始に読み倒す前に読むガイドブック

■『Kindle Paperwhite』の使い方がバッチリわかる

 アマゾンのKindle専用端末『Kindle Paperwhite』の使い方も解説しています。初期設定から基本の操作、書籍やコミックの読み方、本の整理のしかたまで、本書を読めば設定から活用までバッチリとマスターできます。Paperwhiteを買ったばかりの人は必読ですよ。

■アマゾンのクラウドサービスを使いこなす

 アマゾンのクラウドサービス『Amazon Cloud Drive』の解説ページも用意。ファイルのアップロードやダウンロード、操作のしかたや音楽の楽しみ方まで、無料クラウドサービスをとことん使いこなす方法を紹介します。

 その他、週刊アスキーでおなじみのクロスレビューの出張版も用意しました。宮野編集長(画像左)のほか、おなじみマックピープルの吉田編集長も登場。日本未発売のKindle端末やアプリについてレビューしています。宮野&吉田ファンはお見逃しなく。

Kindleの電子書籍を年末年始に読み倒す前に読むガイドブック

iPhone、iPad、Nexus7、Galaxy……etc. 0円からできる! 今すぐKindleで電子書籍が読める本(関連サイト:Amazon)

■仕様:A4変型 96ページ
■発売日:2012年12月21日(金)
■定価:819円(本体780円)
■ISBN:978-4-04-870219-5

●関連サイト
アスキー.PC

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking