2012年11月27日17時50分

FeliCa内蔵犬用歩数計『わんダント』が富士通から登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 富士通は犬用歩数計「わんダント」を発表。11月28日より発売を開始する。直販サイトや一部ペットショップで販売する予定で、実売価格は9800円前後。本体カラーはピンク、ブルーの2色をラインアップする。

わんダント001
わんダント002

「わんダント」の本体は46(W)×12.5(D)×28.4(H)mm、重量16グラムとコンパクト。首輪に取り付けることで、犬の歩数や温度変化などを10分単位で記録する。本体には最長14日間分のデータを保存、付属のFeliCaリーダーを使ってPCに取り込み専用のクラウドサービスで一元管理することができる。

 

わんダント003
わんダント005
わんダント006


 専用ウェブサイトでは毎日の歩数の推移のほかに、ストレスによる犬の震え(ぶるぶる動作)を表示。手入力による食事情報や犬の成長写真、日記などを追加していける。ウェブサイトはID、パスワードで管理でき、日記や写真はツイッターやFacebookなどのSNS連携に対応している。2年目以降のクラウドサービス利用は有料となり、月額420円を予定している。

 富士通は、ペットの健康状態をクラウド管理することで動物病院やペットホテル、保険会社などとの連携可能なサービスの構築を目指すと説明している。

 

 

わんダント007

 発表会では、俳優 哀川翔さんが愛犬のGOCO(ごこ)君(7歳オス、スタッフォードシャー・ブル・テリア)と共に登場。7日間「わんダント」を使用した結果を専門家がチェックした。

わんダント008

 毎日、1万歩程度の散歩をしているGOCO君。哀川翔さんの愛犬家度は星2つ半という結果だった

 飼い主が不在の時の活動状況も記録しているため、なにかあったときにデータを見ながら相談できる。哀川翔さんも「わんダントを使い続けたい!」と話していた。

新しいコミュニケーションツールとして、犬派の人はぜひ!

●関連サイト
わんダント
富士通さぷらい広場(直販サイト)
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking