2012年11月20日12時00分

苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

『SpeaterLite(区間リピートオハクギ - 歌/音楽/動画/映画)』
価格:無料
バージョン:1.2.1
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 英語の苦手なフレーズを繰り返し聴く。うまく歌えない部分をゆっくり聴き返す。いわゆる“区間リピート”ができるアプリは山のように試してきたけどSpeaterほど便利なアプリ見たことない!

2種類のリピートボタンが便利
苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

 Speaterは各種AVコンテンツ(DRMなしの曲、iTunesから取り込んだ動画、ポッドキャスト、iTunes U)を再生できるアプリ。

 素晴らしいのが反復練習のしやすさ。通常この手のアプリは、リピート再生したい区間を手動でチマチマ指定する必要があるんだけど。Speaterはフレーズの区切りを自動で検出。「今よく聴き取れなかったなー」てなときに下部左上のボタンを押すと、再生中のフレーズをワンタッチですばやくリピート再生してくれる!

 もちろん自動検出に関係なく、任意の区間を指定し、リピート再生することも可能。「ここからここまで」と正確に指定するなら、下部右上のボタンをタップ。「だいたいこのあたり」とざっくり指定するなら、音声の高低を示す中央の波形部分を2本指でタップする、といった具合に状況に合わせて指定方法を選べるのがグッドっす。

いつでも再生したいものが聴ける
苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

 さらに感動したのが個数無制限のブックマーク。気になる部分に名前を付け、ワンタッチで呼び出せる!残念ながら区間の終わりまでをひとまとめにしてブックマークすることはできず、終点を毎回指定する必要はある。けど、競合アプリの多くが区間の始まりと終わりを毎回指定する必要があるのと比較すると、はるかに楽チン!

自分好みのジェスチャーを調整
苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

 再生速度調整機能じたいは珍しくない。けど、ジェスチャーで調整できるのが便利!例えば2本指で左にスワイプしたときにゆっくり再生するように設定しておくと、わざわざトップ画面左下の小さな速度調整ボタンを押さずに済み、移動中でも快適に調整できる。

バックグラウンドでの再生も対応
苦手なフレーズを反復練習できるiPhoneアプリに惚れた!

 実用面もバッチリ!音声はもちろん、動画の音声もバックグラウンドで再生できる。例えばウェブを閲覧しながら、苦手なフレーズを延々とリピート再生、みたいな使いかたが可能。また動画の字幕を表示したり、フォルダー分類も可能だったりと使い勝手もナイス。

 ここまで完成度が高いと、さらに欲が...。例えば洋画のように英語音声と日本語音声がある場合は、主音声と副音声を切り替えたいとか。iPadのUIにも対応してほしいとか。イヤホンマイクでもリピート操作ができれば、移動中もっと手軽に反復練習できるんだけどね。

 なお無料版『SpeaterLite』は各コンテンツ最初の2分間のみ再生可能。とくに語学学習ツールに興味があるなら、これは試さないと!

_____________________________

『SpeaterLite(区間リピートオハクギ - 歌/音楽/動画/映画)』
価格:無料
バージョン:1.2.1
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c)2012 Sungyoon

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

 

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

(2012年11月13日15:45追記)記事初出時、アプリ名を『Speater (区間リピートオハクギ - 歌/音楽/動画/映画)』と記載していましたが、正しくは『SpeaterLite(区間リピートオハクギ - 歌/音楽/動画/映画)』です。お詫びして訂正いたします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking