2012年11月16日12時30分

Nexus 7にAndroid 4.2へのアプデが来たので入れてみました

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Android 4.2

 11月14日頃から、Nexus 7にAndroid 4.2へのアップデートが提供されています。アップデート確認ボタンを連打しても一向に通知が来なかったので、ジャイアン鈴木のGALAXY NEXUSの記事をチラ見しつつアップデートを実施。無事、更新できました。

 さっそく、4.2の変更点をスクリーンショットといっしょにお届けします。

■複数のユーザープロファイルを作成可能に

4.2のロック画面 4.1のロック画面
Android 4.2 Android 4.2

 Windows PCのように複数のユーザープロファイルを作成できます。アプリや設定を丸ごと切り替えられるので、仕事のメールアドレスを登録したタブレットでも、家族に気兼ねなく貸せます。ユーザーの切り替えは、ロック画面の下部でできます。

■ロック画面にもウィジェットを追加可能に

Android 4.2

 ロック画面にもウィジェットが置けるようになりました。標準ではデジタルクロック、Gmail、カレンダーが対応。ロック画面上部をスワイプして、ひとつずつウィジェットを切り替えていきます。

■スクリーンセーバー機能が追加

Android 4.2

 充電中や日本未発売のホルダーに装着したときに表示する画面を指定できるようになりました。時計、カラー、フォトテーブル、フォトフレームから選択可能。フォトテーブルは指定したフォルダーの画像がランダムに降ってくるエフェクトがカッコいいです。

■クイック設定画面が追加

Android 4.2

 4.2に更新したNexus7では、パネル上部の左寄りをスワイプすると今までと同じ通知画面、右寄りをスワイプすると“クイック設定”が表示されます。ここでは画面の明るさやWiFiなどの設定を手軽に変更できます。

■英語版キーボートがジェスチャータイピングに対応

Android 4.2

 日本語キーボードは対応していませんが、キーをなぞるだけで単語を入力できる“ジェスチャータイピング”が追加されました。試してみると“Kobayashi”や“Tanaka”など一部の日本人名が入力できました。

 そのほか、アプリ一覧画面のアイコンが4.1のころと比べて少し大きくなっていたり、アナログ時計とデジタル時計ウィジェットのデザインが変更になっていたりと細かい変化が見受けられます。

 このようにAndroid 4.2は、2.3から4.0へのアップデートのときと比べて、大きな機能追加はありません。ですが、ユーザーの切り替え機能やクイック設定など、小さいながらも実用的な機能が含まれています。
 
 Google謹製のNexusシリーズだけでなく、各メーカー製のAndroidスマホ、タブレットもぜひ更新してもらいたいですね。

●関連サイト
Android公式 新機能紹介ページ(英語)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking