2012年10月18日20時23分

電撃のデジタルコンテンツを『電撃モバイルNEO』で買っちゃおう!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 電撃文庫や電撃コミックスのファンに耳寄りな情報! 電撃ブランドのデジタルコンテンツやアプリを取り扱うサイト『電撃モバイルNEO』が10月20日にオープンするぞ。

 モバイルという名前のとおり、ここでは着せ替えやアラーム、パズルといったスマホ向けアプリを多数ご用意。さらに、スマホやタブレットで読める電子書籍コンテンツも販売するのだ。

mobileNEO_11 mobileNEO_12
『電撃モバイルNEO』トップ画面。 ※画面は開発中のものです。 メニュー「電子書籍」をタップしたところ。 ※画面は開発中のものです。

 電子書籍は、電撃文庫、電撃コミックス、メディアワークス文庫の作品を中心に配信。サービス開始に合わせて、『アクセル・ワールド』など人気の電子コミックスも用意され、ラインアップは随時拡充予定となっている。

 購入した電子書籍は、『BOOK☆WALKER』のアプリで読むことができる。もともとBOOK☆WALKERのユーザーであれば、本棚を同期できるのは便利なところだ。

mobileNEO_13 mobileNEO_14
メニュー「ゲーム」をタップしたところ。 ※画面は開発中のものです。 メニュー「アプリ」をタップしたところ。 ※画面は開発中のものです。

 コンテンツの購入には、電撃モバイルNEOの専用ポイントを使うことになる。docomo、au、Softbankの各キャリア決済やクレジットカード決済、さらに近日対応予定のWebMoney決済を利用して専用ポイントを購入。そのポイントを消費して、コンテンツを入手するという仕組みだ。

mobileNEO_15 mobileNEO_16
商品『さくら荘のペットな彼女』を選んだところ。 ※画面は開発中のものです。 購入したい作品を試し読みできる機能はうれしいところだ。 ※画面は開発中のものです。

 なお、電撃モバイルNEOでは月額315円(330ポイント)、月額525円(575ポイント)、月額1050円(1125ポイント)などの課金コースも用意。がんがん電子書籍を読みたい人には、こちらのコースがオトクかもしれない。20日のサービス開始が待ちきれない!?

mobileNEO_17 mobileNEO_18
コンテンツ購入時のカートに商品を入れてみた。 ※画面は開発中のものです。 注文内容の確認画面。所持ポイントと注文ポイント(商品の価格)を確認しよう。 ※画面は開発中のものです。
mobileNEO_19
購入が完了。現在の所持ポイントがわかるほか、有効期限切れが迫ったポイントも把握できるのが便利なところ。 ※画面は開発中のものです。

●関連サイト
電撃モバイルNEO 公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking