2012年10月12日15時57分

エイサーがWindows8 Ultrabookとタブレットを発表、予約も開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本エイサーは10月12日、ウィンドウズ8搭載PCのラインアップを発表。

 注目は新型ボディーのウルトラブック『Aspire S7 191』と『Aspire S7 391』(ともに年内発売予定)、および同じく新型ボディーのタブレット『ICONIA W700D』と『ICONIA-W510D』(ともに年内発売予定)だ。

 そのほか、既存ラインアップをウィンドウズ8にアップグレードしたノート8機種とウルトラブック1機種、デスクトップ2機種を10月26日より発売(10月12日より予約開始)する。

w700_34

『ICONIA W700D』
2012年内発売予定、予想実売価格 10万円前後
着脱式キーボードを同梱しない『『ICONIA W700』も用意し、予想実売価格は8万円前後。

<SPEC>
CPU Core i5-3317U(1.7GHz)
メモリー 4GB(最大16GB)
ストレージ 64GB
ディスプレー 11.6インチ

 

 

W510_11_tile
W700_33

『ICONIA W510D』
2012年内発売予定、予想実売価格 9万円前後

<SPEC>
CPU Atom Z2764(1.5GHz)
メモリー 2GB
ストレージ 64GB
ディスプレー 10.1インチ

●日本エイサー関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking