2012年10月10日14時00分

Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Mozillaは、10月9日の深夜(日本時間)にFirefox16の最新版を公開した。今回の更新で注目なのは、Andoroid版のFirefoxにテキストの多いページの本文を読みやすくする『リーダーモード』が追加された点だ。

 リーダーモードは、FirefoxのURL入力バーの隣にある本のアイコンをクリックすることで利用可能。広告が非表示になり、よりページの本文が読みやすくなる。

Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑読みたい記事を表示して、URL入力バーの本のアイコンをクリック。
Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑広告だけでなく画像やメニューアイコンも消え、記事の本文だけが表示される。ニュースやブログの本文が読みやすくなる。

 また、リーダーモード時に画面下部にタッチすると、文字種変換ボタンやお気に入りなどにアクセスするボタンが表示される。

Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑文字種変換ボタンでは、地の色を白から黒に変えたり、フォントサイズや余白のサイズ変更が行なえる。

 本のマークをクリックすると、お気に入りの『リーディングリスト』と呼ばれるフォルダーにリーダーモードで表示したページが保存される。

 一度リーディングリストに登録したページを開くと、本のマークがゴミ箱のマークに変更。リーディングリストから削除したい場合は、ゴミ箱のマークをクリックするだけでリストから削除できる。

Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑リーディングリストから該当ページを呼び出すと、リーダーモードの表示で開くことができる。

 一番右にある紙飛行機のようなアイコンをクリックすると、『Firefox Sync』を通じてPCやタブレットなどに、表示しているタブを送信し共有することができる。

Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑PC上でFirefoxの“デバイス連携”を選択し、スマホに表示されたコードを入力することでタブを共有できる。
Mozilla、広告非表示のモードを追加したAndroid用のFirefox最新版を公開
↑PC版のFirefoxでは、リーダーモードではなく通常の表示でページが開く。

 このほか、悪意あるページが開かないようになるといったセキュリティー面も強化され、今後さらに便利で安全になりそうだ。

●関連サイト
Mozilla Japanブログ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking