2012年09月20日21時42分

Wii U版『ドラクエ10』のプレー公開&Wii Uに触れるブース情報:TGS2012

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 9月23日まで幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2012。初日のスクウェア・エニックスブースでは、先日、発売日と価格が決まった『Wii U』でベータテストを予定している『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の『Wii U』でのプレーデモが行なわれた。

TGS2012

 『Wii U』を片手で掲げた齋藤ゲームプロデューサーが登壇。早速、プレーがはじまった。

TGS2012

 『Wii U』はHD画面となるため、大型スクリーンを通しても文字もクッキリハッキリな印象。

TGS2012

 さらに、「HD画面だからこそ」とWii版ではほぼ全画面に表示される地図が縮小表示されていた。

TGS2012

 そして、俺を含むごろ寝プレー派がもっとも気にしているであろう、Wii Uのゲームパッドでのプレーも公開。

TGS2012

 Wii Uでのテレビと、ゲームパッド表示の切り替えは、いろいろ設定→表示画面設定で切り替えるようだ。

TGS2012

 戦闘中のエフェクトもきちんと表示されていた。

TGS2012

 コマンドの文字もクッキリで読みやすそう。

TGS2012

 サクサク動くところが公開され、「完成度高いし、正式サービスも近いのでは!?」とオレ的期待度も高まったところで、齋藤プロデューサーが答える質問コーナーを実施。

Q Wii U版では、Wii版と同じサーバーで遊べるのでしょうか?
TGS2012

A「同じサーバーで遊べる」とのこと。

Q WiiとWii Uの内容の違いはありますか?
TGS2012

A「同じ環境で遊べるようにつくっているため、違いはない」とのこと。

Q Wii版のデータは引き継げるのでしょうか?
TGS2012

A「引き継げる」とのこと。

 ただ、サービスはベータテストからはじまるため、Wii版のキャラのレベルを制限するようなことはないものの、何かしらの制限は行なうそうだ。例として、“レベル20以上は経験値が入らない”などのレベルキャップを設けることを検討しているようだ。

 続けて会場からの質問にも回答。


Q「Wii版ユーザーでもWii U版のパッケージは買わないといけないのか?」

A「パッケージは別途必要だが、Wiiと同じアカウントで使う場合、月額料金は共通となる」とのこと。

 ベータ版開始時期については「できるだけ早い時期に」とのことだったが、「土曜日に堀井雄二さんが来るので、そこで発表かなんかあったりして」(齋藤氏)とのことだった。これは土曜日に期待!!

 土曜日は、スクウェア・エニックスの公式ウェブラジオ『スクウェア・エニックスチャンネル』が、東京ゲームショウの会場から生配信するそう。どうしても会場に行けない~。という人は、ウェブラジオを聞いておこう。

●関連サイト(スクウェア・エニックス:東京ゲームショウ2012特設サイト)

 そして、東京ゲームショウ2012に行こうかどうか悩んでる人たちに、会場で『Wii U』に触れるブースをこっそり紹介!! 

 まずは、バンダイナムコゲームスのブースでは、Wii Uと同日発売のこのタイトルがプレー可能だった!

『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U EDITION』
●12月8日発売予定
●価格未定

TGS2012

 

 そして、コーエーテクモゲームスのブースでも!!

『無双OROCHI2 Hyper』
●12月8日発売予定
●価格未定

TGS2012

 ともう1本!

『三國志12』
●12月13日発売予定
●9240円

TGS2012

 最新機種に触れられて、イベントももりだくさん!! 一般公開日は22日~23日の2日間。行こうかどうか悩む前に、行かなきゃ損です!!

●東京ゲームショウ2012(関連サイト)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking