2012年09月20日15時00分

3.5インチの新アンドロイドウォークマン『F800』Tegra2&ICS搭載

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 昨年発売された『NW-Z1050』に続き、アンドロイド搭載のウォークマン新モデル『F800』が登場しました。64GBの『NW-F807』が3万5000円前後と、価格はライバルの新iPod Touchと同等。これまで音の良さではリードしてきただけに、有力な選択肢となりそうです。

F800

 音質面では上位のZシリーズを踏襲。“S-MASTER MX”や“CLEAR PHASE”といった独自機能を搭載し、もちろんデジタルノイズキャンセルにも対応。さらに、新たに高音質フォーマットの“FLAC”にも対応しました。サイズはスマホの『Xperia SX』同等とコンパクト。スマホをもっているけど、音に満足できないという人でも2台持ちが苦にならない大きさです。
 外部機器との連携として、nasneに録画した番組をPS3経由で書き出しや、ブルーレイディスクレコーダーからの転送も可能。Bluetooth経由でスマホなどで撮影した画像や動画を転送できます。

F800
F800

『NW-F807』(64GB)
●予想実売価格 3万5000円前後(10月20日発売予定)

『NW-F806』(32GB)
予想実売価格 2万5000円前後(10月20日発売予定)

『NW-F805』(16GB)
予想実売価格 2万円前後(10月20日発売予定)

●おもなSPEC
OS:Android 4.0
CPU:Tegra 2
液晶ディスプレー:3.5インチタッチパネル(800×400ドット)
通信機能:802.11b/g/n、Bluetooth4.0
バッテリー駆動時間:音楽25時間、動画5時間
サイズ/重量:56.8(W)×114.5(D)×8.9(H)mm/約100g

 GmailやMusic Unlimitedなどのアプリのほかに、Google Playからのアプリのダウンロードも可能。歴代のウォークマンを模したユニークな再生アプリ“ウォークマンクラシック”などがプリインストールされています。

F800 F800

 ドック同梱モデルも用意。デザインが変更になり、過去にWM-PORTを搭載しているウォークマンでも使用できるようになりました。

F800

『NW-F806K』(32GB)
●予想実売価格 2万8000円前後
(10月20日発売予定)

『NW-F805K』(16GB)
●予想実売価格 2万3000円前後
(10月20日発売予定)

●同梱スピーカー『RDT-NWT19』のスペック
出力:1W(モノラル)
スピーカー直径:35mm
サイズ:153.4(W)×48.4(D)×48.7(H)

 そのほか、16GBモデルのみですがブルートゥースヘッドホン同梱版も用意。

F800

『NW-F805BT』(16GB)
●予想実売価格 2万6000円前後
(10月20日発売予定)

 中高生に人気がある、非アンドロイドの中位機種『S』シリーズも、新たにCLEAR PHASE機能に対応して音質を向上。スピーカーやヘッドホンで視聴する際に、音響特性を最適化する機能で臨場感をアップしたとのこと。

F800

NW-S775』(16GB)
●予想実売価格 1万7000円前後
(10月20日発売予定)

『NW-S774』(8GB)
●予想実売価格 1万4000円前後
(10月20日発売予定)

●おもなSPEC
液晶ディスプレー:2インチ(320×240ドット)
通信機能:Bluetooth4.0
バッテリー駆動時間:音楽36時間
サイズ/重量:42.7(W)×97.2(D)×7.4(H)mm/約51g


-スピーカー付属モデル
『NW-S775K』(16GB)
●予想実売価格 2万円前後
(10月20日発売予定)

『NW-S774』(8GB)
●予想実売価格 1万7000円前後
(10月20日発売予定)

-ブルートゥースヘッドホン同梱モデル
『NW-S774』(8GB)
●予想実売価格 2万円前後
(10月20日発売予定)

 ユニークなアクセサリーとしては、S770シリーズに装着して文字入力ができるキーボードを用意。これは、PCを使わずに音楽を取り込んでいるユーザーが多く、その場合、曲名などが編集できなかったことに対応する製品です。昔の携帯電話のようなデザインがおもしろいですね。

F800

『KPD-NWU10』
●予想実売価格 3000円前後
(10月20日発売予定)

■関連サイト
ソニー

●お知らせ:週刊アスキー 10月16日増刊号は、書店、コンビニ、駅売店等で取り扱い中です。

Amazon:週刊アスキー 2012年10月16日増刊号(No.897)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking