2012年09月18日22時30分

『軍平ナイト2012』開催! 任天堂の天才開発者、横井軍平氏の発想にゲームの未来を学ぶ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ゲームウォッチや『ドンキーコング』、そしてゲームボーイなどの生みの親、横井軍平氏の天才的な発想で作られた製品を前に、日本のゲーム界の未来を語り合うイベント『軍平ナイト2012!』が開催されます。

●日時 2012年9月21日(金) OPEN18:30 START19:00
●場所 内田洋行 新川本社 ユビキタス協創広場CANVAS B1F
●参加費 1000円

 パネリストには、アスキー総研の遠藤諭氏をはじめ、『横井軍平ゲーム館』の制作に関わったメンバーが登壇します。

●パネリスト ※敬称略
榎本 統太 編集者/ソーシャルメディアコーディネーター/『横井軍平ゲーム館』企画・編集
遠藤 諭 アスキー総合研究所所長/『横井軍平ゲーム館』編集人
川田十夢   AR三兄弟 長男 / 新軍平本寄稿
フロラン・ゴルジュ フランス版横井軍平本著者
牧野 武文 『横井軍平ゲーム館』『ゲームの父・横井軍平伝』著者
山崎 功 ライター/任天堂コレクター/『横井軍平ゲーム館RETURNS』写真素材提供

●プレゼンター
「横井軍平のヒミツ 2012」 遠藤 諭
「横井軍平とぼくらのゲーム館 2012」 VJ TAKUMA
 
 イベントの模様はUSTREAMでも中継する予定とのこと。東京ゲームショウで最新ゲームの登場に賑わう時期ですが、古きを学び新しきを知るよい機会になるかもしれませんね。

Windows 8登場前夜 新しいユーザ体験がもたらすビジネスチャンス

●軍平ナイト2012(関連サイト
●アスキー総合研究所(関連サイト

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking