2012年09月18日13時30分

世界最大カメラショウ開幕! 前日新製品発表会レポ1【オリンパス、サムスン編】:Photokina2012

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドイツのケルンで9月18日に世界最大のカメラショウ『Photokina2012』が開幕しますが、前日の17日には各社が新製品の発表を行ないます。週アスPLUSでも、先週からPhotokinaに向けた製品発表をお伝えしていますが、現地での発表会の雰囲気をお伝えします。

オリンパス
PENシリーズの新機種『E-PL5』と『E-PM2』


 17日最初に発表会を行ったのはオリンパス。新機種『E-PL5』と『E-PM2』を中心に、高級コンパクトの『XZ-2』を発表。

Photokina2012

 まずは、小川社長が登壇し、4年前に当地で出展したPENがミラーレスの時代を作ったとし、さらに、現在のフラッグシップ『OM-D』の優れた性能を解説。今回の新しい2機種にも受け継がれていると説明した。

Photokina2012

 ヨーロッパでのイメージキャラクターは、日本の女優宮崎あおいさんに加えて、ファッションデザイナーのGareth Pugh氏、クリエイティブディレクターのThomas Hayo氏が参加。

Photokina2012

 Hayo氏本人が登場して、愛機OM-Dの良さを解説。

Photokina2012
Photokina2012

 そして、モデルの女性が新機種『E-PL5』と『E-PM2』を手にして踊りながら登場!!

Photokina2012

 機能説明では、まずAFの速さを他機種と比較。さらに、新機能のアート・フィルター・ブラッケティング、自分撮り液晶、ライブ・バルブなどを解説した。

Photokina2012
Photokina2012
Photokina2012

 さらに、目玉?の『ボディキャップレンズ』を解説。レンズではなく、アクセサリーとしての扱いだが、3枚構成で15mmF8.0というスペックで、写りの良さもアピールした。

Photokina2012



サムスン
GALAXY CameraでシェアUPを狙う

Photokina2012

 次に発表会を行ったのはサムスンで、8月末にIFA2012でお披露目した、GALAXY Cameraをここでも大アピールし、NXというミラーレスシリーズの新レンズ2本を発表した。

Photokina2012
Photokina2012

 ニコンのAndroid搭載コンパクトが「カメラ側からのAndroid取り込み」だとすると、Galaxy Cameraはいわばスマートホン側からのカメラ取り込みという形で、世界的人気スマホのブランドを利用してカメラのシェアを獲得する作戦だ。3G/4Gの通信機能が入っているのがニコンとの最大の違いである。

Photokina2012

 とはいえ、カメラ機能も広角側23mmからの21倍の光学ズームを搭載するなど、充実している。

Photokina2012

 ユーザーインターフェースもカメラマニアをうならせるつくりで、NXの機能も取り入れている。

Photokina2012

 もちろんAndroidアプリから、通常のカメラ機能と同様に呼び出して、利用可能だ。

Photokina2012

 ミラーレス一眼NXシリーズ用の新レンズは12-24mm F4-5.6と45mm F1.8。

Photokina2012

 この2本が加わって、11本がそろう。日本のミラーレス各社も、レンズの拡充よろしくおねがいしますう!!


 というわけで、第一弾をお届けしました。このあとも引き続きパナソニック、ニコン、キヤノンと続きます。お楽しみに!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking