2012年09月14日18時00分

ソフトバンク iPhone 4、4S下取りで料金割引『下取りプログラム』を開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0914sbst

 ソフトバンクモバイルは9月14日、スマホを購入したユーザーを対象に、古いスマホを下取りする『下取りプログラム』を9月21日(金)~11月30日(金)まで実施します。

 iPhone 5に機種変更した場合、iPhone 4Sなら1万2000円(1000円×12ヵ月)、iPhone 4は8000円(1000円×8ヵ月)で下取りし、毎月の利用料金から割引かれます。

 iPhone 4Sに機種変更した場合はiPhone 4を8000円(1000円×8ヵ月)で下取りして利用料金から割引かれます。

 現在の下取り対象機種はiPhone 4SとiPhone 4のみ。今後はAndroidスマホも含めて拡大を検討するとのこと。液晶割れなど大きな破損がある場合は下取りできないようですので要注意。

 なお、都内専門店でのiPhone 4S下取り上限価格は16GB版で2万4000円、32GB版で2万6000円、64GB版で2万8000円。もちろん付属品も箱も完品美品での価格ですので、端末の状態によっては下取りってもらったほうがオトクかも!?

iPhone5まとめ

●お知らせ:週刊アスキー 10月16日増刊号は、書店、コンビニ、駅売店等で取り扱い中です。

Amazon:週刊アスキー 2012年10月16日増刊号(No.897)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking