2012年09月05日12時00分

ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 IFA2012の取材でドイツに来ています。ドイツのスマートフォンの販売状況は昨年もレポートしましたが、キャリアのプリペイドセットはSIMロック品であるためお値段も割安。4~5日の滞在なら、日本のキャリアの海外1日データ定額ローミングを使うよりも、現地でスマートフォンを買っちゃったほうが割安、なんてこともあるのです。

SIMフリー端末を求めてアレキサンダー広場駅へ
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 さてスマートフォンの価格も年々下落が続いていて、ちょっと前のハイエンド品並みのスペックを持った製品がいまではミッドレンジ品、なんて状況になっています。もちろんハイエンド品はあいかわらずお値段が高めですが、それよりも値段の安いミッドレンジ品でも日常利用できるスペックを備えていると言えるでしょう。

 と言うことはSIMフリーの単体販売スマートフォンでも、結構お安く買えてしかもそれなりに使える製品が増えているかもしれません。てなことでここドイツで売られているSIMフリースマートフォンはどんなものがあるか、探ってみました。

巨大な店舗のSATURN
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す
Media Marktもデカイぞ!
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 アレキサンダー広場駅に来たのにはワケがあります。ここはドイツの最大手家電量販店、SATURNとMedia Marktの巨大なお店が隣接しているのです。ドイツではキャリアで販売されているスマートフォンはSIMロックがかかっています。一方家電量販店では、SIMフリーのスマートフォンが多数販売されているのです。その場で端末を単体で購入し、あとは自分の好きなSIMカードを入れることができるわけです。

SATURNの“Handy”携帯コーナー
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す
こちらはMedia Markt、ずらりと並んでます
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 ここからは店内なのでちょっと写真にはぼかしを入れていますのでご了承ください。どちらの店舗も動作する実機をずらりと並べており自由に触ることが可能です。海外スマートフォンなので表示言語はなんなのか、あるいはOSのバージョンは? ……といったことも展示品を見て確認できるわけですね。

1ユーロ……なんて値段は契約価格
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 両店舗内で売られているスマートフォンや携帯電話は基本的にSIMフリーのもの。ですが価格を見ていると超激安のものも目につきます。でも1ユーロとか10ユーロなんて価格のスマートフォンは2年契約などをした際の価格。

 まぁそんなに安くSIMフリースマートフォンが買えるわけはないので、値段が極端に安い製品を見つけても狂喜乱舞しないようにしましょう。また去年のレポートにも書きましたが、キャリアの箱に入って売られている製品にもSIMロックがかかっています。

ワゴンセールにスマホが山盛り、なんて時代が来るとは!
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す
このあたりの製品なら海外用メインなどにもいいかも
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 壁際に並んだ最新製品を眺めるだけでも楽しいものですが、どちらのお店にもある特価品はお買い得。ワゴンに無造作に携帯電話が積まれている様は、まるでスーパーのタイムセールのような雰囲気です。たいていが音声通話用のフィーチャーフォンで、キャリアのプリペイド品が10ユーロ程度で売られていることもあります。

 ところが今回訪れたところ、なんとスマートフォンも特価品として山積みになって売られているではありませんか。もちろん価格相応で一昔前のスペック品ですが、100ユーロ台で単体でスマートフォンが買えるなんてうれしい時代になったものです。ちなみに94.99ユーロのGALAXY Pocketは、ファーウェイのIDEOS初代と類似したスペック。ルーター代わりに買うのもいいかもしれません。

水槽に漬かったELUGA発見!
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す
応援したいけど価格は上位モデルクラス
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 さて携帯売り場に水槽発見。なにかと思って見てみたら、なんとパナソニックのELUGAのグローバルモデルが販売されていました! 日本メーカーが苦戦するなか、SIMフリー単体で販売されるとは孤軍奮闘と言ってもいい状況でしょう。せっかくなので買ってみたいところなのですが、このクラスのスペックだとSIMフリーでは300ユーロ以上してしまいます。てなことで購入は断念。

SIMフリーでもお買い得なファーウェイやZTE
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 ヨーロッパのキャリアが自社ブランド品としてプリペイドで販売するスマートフォンはたいていファーウェイやZTEのOEM品なのですが、この2社の製品はSIMフリーの単体でも割安感がありますね。

 まぁこの2社のものを買うならそれこそプリペイド品を買ったほうがさらに安いのですが、今回はSIMカードを自由に入れ替えて使える“SIMフリー品”探しってことで、そうなるとこれくらいの価格が妥当なレベルかと思います。

ミニ系スマートフォンもこれくらいのお値段
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す
海外通販と似たような価格でしょうか
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 ほかにはミニサイズスマートフォンも低価格品として種類が揃っています。モトローラのDefy Miniや、旧ソニエリのXperia mini proなど、ちょっと前のベストセラー端末もいまでは100ユーロ台で購入可能。上着のポケットにちょっと入れておけるサイズなので、サブ用途には最適です。

ノキアが健在なのがヨーロッパ
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 いまやAndroidスマートフォンが主流で、ノキアはやや勢いをなくしてしまっている感じがします。ですがここはヨーロッパ。まだまだノキアは根強い人気があります。LumiaシリーズのWindows Phoneもきちんと全機種が販売されているのがうれしいところ。

中華系スマホも発見
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 また、見慣れぬメーカーの端末もちらほらと売られています。どうやらこれらは中国製のもので、こちらのブランドをつけて正しく売られている製品のようです。その証拠に中国では標準機能とも言えるデュアルSIMに対応。でもスペックはそこそこなので意外と悪くないかもしれません。

悩みすぎて結局なにも買えず……
ドイツで手軽に買えるSIMフリースマホを探す

 両店舗の携帯売り場をあーでもない、こーでもないと行ったり来たりと2往復。どれを買おうか悩んでいるうちに、結局なににしていいか決められず時間オーバー。閉店の時間となってしまいました。

 1年前なら格安スマートフォンってあまり種類がなく、プリペイド品を買うのが当たり前だったのですが、100ユーロ台でSIMフリー機が買えるとなると悩んでしまいますねぇ。来年はもしかしたらもっとすごいことになっているのかもしれません。次のドイツ訪問がいまから楽しみになってきました。

山根康宏さんのオフィシャルサイト
香港携帯情報局

※著者および編集部は、技術基準適合証明(技適)を受けていない通信機器の利用を勧めるものではございません。通信機器は各国の法律に基づいて利用してください。各国の法律に反して利用しても、著者および編集部は一切責任を負いません。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking