2012年09月01日12時00分

このトゥギャリはつぶやきの宝石箱や~

インドケーブルとおばあちゃんのケータイ【トゥギャッター通信】第94回

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、見て聞いてビックリなインドのケーブル事情や、おじいちゃん・おばあちゃんに設定してあげたいケータイテクなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

モ~大変!? インドと連絡が取れなかった驚きの理由

 習慣も環境も違う海外では、日本ではとても信じられないようなトラブルが起きることがある。何と牛がLANケーブルをかじったため、回線が切れてインドと連絡が取れなくなったという。なかなかショッキングな話だが、他のユーザーがインドの遺跡発掘キャンプに参加した際、現地の発掘団長に「ケーブル類は必ず天井に宙づりに。さもないとかじられる」と警告されるほどメジャーな被害のようだ。インド人はビックリしなくとも、日本人の我々にとっては驚きのまとめ。

Togetter:インドと連絡取れなかった理由が今判明ww牛がwww牛がLANケーブル食べてたwww

 

お年寄りでも安心! 携帯電話の着信に関するアイデアとは

 どこでも連絡が取れる携帯電話は便利なアイテムだが、お年寄りにとっては慣れない操作が難しいのも事実だ。これに関して、とあるユーザーがツイートしていたアイデアが話題に上がっていた。携帯に着信があったときの操作を覚えられない祖母のために、「電話が鳴っています。電話機を開いて、黄色いボタンを押してください」と着信音に吹き込んだというのだ。

 確かにこれなら、着信があったことにすぐ気づけるだけでなく、それを受けるための操作を間違えることはない。画期的な“着信音”は、Twitterでも「メーカーが基本装備してくれるといいのに」や「知人に紹介したい」などと絶賛されていた。家族に高齢者がいる人には、大いに参考になるまとめといえそう。

Togetter:祖母が携帯電話の着信操作が覚えられないので、使い方を着信音にした

 

JALの旧ロゴがシャケにしか見えない件

 企業の顔ともいえるロゴマークは、覚えてもらいやすいよう、自社の製品などを思わせるデザインにしているものも珍しくない。しかし今回紹介したいのは、まったく関係ないものに似てしまったというお話。JAL(日本航空)のロゴの一部分“シャケ”にしか見えないと話題になり、どれくらい似ているかを比較する画像が作られたことでTwitterでも大きな反響を呼んでいた。

 画像を作成した人によると、そんなに似てないだろう……と軽い気持ちで作ったそうだが、一度見てしまったら最後、もうシャケにしか思えなくなってしまう。まだ見ていないという人は、ぜひリンク先でその画像を確認すべし。あまりのそっくりぶりに思わず“ギョ”っとしてしまう?

Togetter:JALの以前のロゴがシャケにしか見えないときいて比較画像作ってみた

 

圧迫、残業、危険な案件……これが戦う会社員の演習だ

 先月26日、静岡県御殿場市の東富士演習場で、国内最大規模の自衛隊演習『富士総合火力演習』が実施された。この演習は一般公開されていることもあり、多くの人が訪れたようだ。それに影響されてか、Twitterでは会社員のつらい行動を演習として紹介するという“総合社畜演習”というネタがつぶやかれていた。

 「背面からの肩叩きによる、無能社員を希望退職に促す圧迫をご覧ください」や「左からやってきますのは、サービス残業90時間式正社員です」など、読むだけで胃が痛くなるような演習の内容がまとめられている。社会の厳しさを見せつけられるこのまとめは必見だが、仕事が忙しい人には、人ごととは思えないかもしれない。

Togetter:総合社畜演習

 

乙武洋匡さんの『24時間テレビ』に対する思い

 愛は地球を救うというキャッチコピーでもおなじみの、日本テレビの『24時間テレビ』。この番組に対して、『五体不満足』の著者として知られる乙武洋匡さんが、「24時間テレビを放送するのと、パラリンピックを24時間放送するのと、どっちが障害者理解が進むのかな」とつぶやいた。このツイートは多くの反響を呼ぶことになり、乙武さんもそれを受けて、さらに自身の思いを連続でツイートしていた。

 乙武さんは決して24時間テレビが嫌いというわけではなく、募金による寄付額や、知ってもらうことのきっかけにもなるという意義を認めている。それをふまえた上で、「障害者に対する扱いがあまりに一面的ではないか」と考えているそうだ。だから番組のメインパーソナリティーとしての出演を依頼されたものの、断ったことがあるというエピソードも明かしていた。パラリンピックもけっして一般的な障害者像を体現しているわけではないことや、自身も多くの障害者の一例でしかないと思いをぶつけている。全文を通して読んでほしいまとめだ。

Togetter:24時間テレビへの思い

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【科学・教養】
2012年8月31日のブルームーン写真

【カルチャー】
一般人がトム・ハンクスに「一緒に飲んでいるような写真」を依頼→快諾。トム・ハンクスがイイ人すぎる!!

【カルチャー】
メタルギア25周年記念!東京ミッドタウンにて日芸学生による「リアルカムフラージュ」イベントが開催中

【カルチャー】
ヱヴァの作画監督が断言「日韓国交断絶とかなったらほぼ全てのアニメが終了する」

【社会】
【絵師さん募集中】 #尖閣竹島北方領土にゆるキャラを プロジェクト

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking