2012年08月28日22時00分

『町山智浩の本当はこんな歌』 39曲目はエルヴィス・コステロの『レイディオ、レイディオ』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

町山智浩の本当はこんな歌

 意味も知らずに口ずさんでいた有名な洋楽の本当の意味を、映画評論家の町山智浩さんが紹介していく週アスの人気連載。39曲目はエルヴィス・コステロの『レイディオ、レイディオ』(Radio, Radio)を取り上げます。
 

SNL出禁はセックス・ピストルズが原因?

 放送禁止の曲にもいろいろ種類がありますが、メディア側の都合が悪いために禁止にされる曲もあります。今回は、サタデー・ナイト・ライブ(SNL)で歌ったがため、以後、22年間の出入り禁止になった曲なのですが、はたして歌詞の何が問題だったのでしょうか? 歌詞の背景を含めた町山さんの徹底解説は、週刊アスキー9月11日号(8月28日発売)に掲載です。

町山智浩の本当はこんな歌

『Radio, Radio』
(アルバム『This Year's Model』の13曲目に収録)
iTunes Store価格:200円
(p) 1978 Elvis Costello
ダウンロードはコチラをクリック!
Radio, Radio - This Year's Model

 そのほか、セックス・ピストルズやタイマーズなど、同じ理由で放送禁止になった曲を紹介します。

町山智浩の本当はこんな歌

 次回は、イアン・デューリーの『セックス&ドラッグズ&ロック&ロール』。障害と闘ったパンクロッカーの話です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking