2012年08月26日20時00分

年末の注目タイトルがゾクゾク“Xbox 360 『大』感謝祭 2012 夏”レポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本マイクロソフトは、8月24日、25日の2日間、Xbox 360用ゲームのユーザー体験イベント『Xbox 360 『大』感謝祭 2012 夏』をベルサール秋葉原にて開催した。11月8日発売予定の『Halo 4』を筆頭に、年末商戦に向けて発売するタイトルの試遊ができるとあって、会場には連日多くのゲームファンが来場した。

MS0825_akiba
↑Xbox 360用ゲームの試遊スペースがひしめく会場内。女性来場者も多く見られた。
MS0825_akiba
↑マルチプレー対戦を試遊できる『Halo 4』ブースには、常に長蛇の列が。
MS0825_akiba
↑『Dead or Alive 5』、『ギンガフォース』、『怒首領蜂 最大往生』といった注目の国内メーカー作品も出展。
MS0825_akiba
↑Kinect専用ゲームは『ラブ☆トレ ~Sweet~』、『Fable:The Journey』、『Dance Central 3』の3タイトルが出展。
MS0825_akiba
↑『Gears of War: Judgment』『ボーダーランズ2』などのCERO Zタイトルは、特別に仕切られたスペース内で試遊できた。

 25日のステージ上では、『Halo 4』プロダクトマネージャーの南雲聡氏の司会進行で、『Halo』にゆかりのあるゲストを招いてのパネルディスカッションが行なわれ、会場を沸かせた。製作の真っ最中ということで登壇は叶わなかったが、『Halo 4』を開発する343インダストリーのオーディオディレクター・戸島壮太郎氏が、ビデオレターで作品に対する熱い思いを語った。

MS0825_akiba
↑『Halo 4』のパネルディスカッションより。左から南雲聡氏、荒牧伸志氏 (Halo Legend監督)、富永和子氏(Halo Novel翻訳者)、小山力也氏(『Halo 4』マスターチーフCV)、藤村歩氏(『Halo 4』コルタナCV)
MS0825_akiba
↑南雲氏いわく「『Halo 4』について語りだしたら止まらない」という戸島氏。「小山さんと藤村さんには、こちらの予想を超える演技をしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです」と語った。
MS0825_akiba
↑最後に小山氏と藤村氏が、南雲氏の要請で、ストーリーデモの1シーンの声あてをステージ上で行なった。

 同イベントは、9月1日に梅田ステラホール(大阪市北区大淀中)でも開催される。

マイクロソフトイベント情報

Xbox 360 『大』感謝祭 2012 夏

 今回のインタビューで紹介した10月11日発売予定の『Fable: The Journey』や、11月8日発売予定の『Halo 4』などの試遊ができるイベントが開催される。

◆大阪

開催日 : 2012年 9月 1日 (土)
開催時間: 12:00~19:00
場所  : 梅田ステラホール
(住所 : 大阪市北区大淀中 1-1-88 梅田スカイビル タワーウェスト 3F)

試遊のほか、豪華ゲストが登壇してのステージイベント、予約・購入者抽選会も催される。

詳しくは公式サイトをチェック!
Xbox 360 『大』感謝祭 2012 夏(関連サイト)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking