2012年08月25日12時00分

このトゥギャリはつぶやきの宝石箱や~

銀座とスライム【トゥギャッター通信】第93回

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、50万人が熱狂した銀座の五輪凱旋パレードまとめや見て噛んで捨てるときまで楽しいスライム味のガムなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

 

五輪メダリストのパレードは驚きの人混み

 世界中を熱狂させ、今月12日に閉会をむかえたロンドンオリンピック。この大会でメダルを獲得した日本人選手たちが、20日に東京・銀座で凱旋パレードを行った。平日にもかかわらず50万人もの観衆が集まったとのことで、Twitterでも現地の様子をつぶやいている人が少なくなかった。

 写真を見れば一目瞭然、とにかく人の多さに圧倒されてしまう。あまりに混みすぎていて、お目当ての選手が見られなかったと嘆いている人もいたようだ。また、女子レスリングで金メダルを獲得した吉田沙保里選手がCMに出演していることにちなみ、警備を『ALSOK』が担当していたのでは? と勘ぐるユーザーも登場していた。オリンピックに熱くなった人はこのまとめを読めば、あの熱狂が再びよみがえるかも。

Togetter:銀座パレードに行ったったwwwwww

 

ルーマニアの事件をめぐって……海外で気をつけることとは

 今月17日、20歳の日本人大学生が、インターンシップに参加するために訪れていたルーマニアで殺害されるという痛ましい事件が起きてしまった。Twitterではこのニュースを受けて、海外ではこんな場所が危険であるという見分け方や、行動する際に気をつけるポイントなどが多数ツイートされていた。

 例えば、町に子どもや女性が歩いていない、あるいは車が停まっていないという場合、前者は危険だから、後者は盗難被害に遭うからという理由が考えられる。そのため、犯罪の起きやすい地域ではないかと疑ったほうがいい。また、「日本人は群れていてかっこ悪い」と単独行動をほこる人がいるが、一人で行動するのは危険なので影響されないでほしい……と指摘する意見もあった。いずれにしても、自分の身は自分で守るというのが大前提のようだ。他にも有用な知識が数多いので、ぜひ全文に目を通してほしい。特に、海外に行く予定のある人なら必見だろう。

Togetter:【ルーマニアの事件はなぜ起きた?】海外ではココが危険!!海外 での対応など まとめ

 

Twitterにスライムガムがあらわれた!

 国民的な人気をほこるRPG、ドラゴンクエスト。今月2日には、シリーズ最新作である『ドラゴンクエストX』も発売された。そんな中、お菓子メーカーのロッテが21日より全国発売したドラクエとのコラボレーションガムが『Fit's MAGIC(スライム味)』だ。敵キャラでありながら同シリーズの顔役であるスライムをパッケージにあしらった、こだわりのデザインになっている。

 また、包み紙にスライムの顔がプリントされているのも注目だ。その紙で噛み終えたガムを包むとスライムを作ることもできるので、一度で二度おいしい……というわけ。ドラクエ好きならずとも心をゆさぶられるこちらの商品、販売は期間限定とのことなので、お求めの際はお早めに。

Togetter:【スライム味のFit's登場】画像投稿多数!可愛い!楽しい!おい しいと大評判!

 

むっちり・標準・スレンダーを定義したら、反応がすごいことに!?

 よほど親しい仲でもないかぎり、女性に対して体型を話題にするのはタブーというもの。しかしTwitterでは、特に誰かに向けたわけでもないささやかなつぶやきが、大きな反応を巻き起こすこともある。このまとめは、ある男性が軽い気持ちで「むっちり・標準・スレンダー」という3つの体型を、女性のグラビア画像を使って定義したことから話が始まる。

 この判定に対し、多くの女性から「苦情を叩きつけたい」や「敵だと見なした」などと猛反発されてしまうことに。一方、男性陣からの反応は好意的なものが多かった。これには定義した本人も、予想外に反応があったのでこの話題は“地雷”だと気づいた、申し訳なかった……と平身低頭だったよう。しかし、これほどまでに男女できっぱりと反応が分かれるとは驚きだ。賛否両論を呼んだこの定義を、ぜひまとめ記事でチェックしてみよう。納得するかしないかはあなた次第?

Togetter:僕なりに「むっちり」「標準」「スレンダー」を定義してみたら女 性陣から寝たほうがいいと告げられた深夜3時

 

駅の地下化工事をTwitterで追体験

 線路や道路などの工事を見かけても、特に気にせず通りすぎてしまう……という人は多いはず。しかしその現場では、人間と機械がおりなすダイナミックなドラマが生まれているのだ。本記事は今月19日に行われた、京王線調布駅における地上線から地下線への線路切り替え工事を見ていた人たちのつぶやきをまとめたもの。異なる時間帯で実況していた人たちのツイートが並んでいるので、通して読めば全行程を把握できるというわけ。

 地上の架線や線路を外すところから、一晩で地下線に切り替えて試運転が行われる様子までを、多くの写真とともに追体験しよう。それにしても、これだけの作業が一日で終わってしまうとは、まとめを見てもなかなか信じられないほど。鉄道好きにはたまらないこのまとめ、機械やジオラマなどを愛する人たちにもおすすめしたい。

Togetter:京王線調布駅地下化工事実況

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【生活】
驚愕!西成某所で見つけた「アウトレット酒」

【地域】
神奈川県で目撃された光の帯まとめ(理由わかりました)

【カルチャー】
ドラクエXの通称「相撲システム」が高評価 過去作の岩押し・爺さん運びは無駄じゃなかったw

【カルチャー】
水野良氏「ついに25周年記念にむけて『ロードス島戦記 灰色の魔女』のリメイク企画が始動」

【地域】
越後妻有 大地の芸術祭 行きたくなる写真付ツイート

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking