2012年08月10日23時00分

アイドリング!!!と夏の思い出をつくろう! 新曲イベントでアイドル体験会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 8月8日の“フジテレビの日”に、アイドリング!!!の18thシングル『One Up!!!/苺牛乳』が発売。それに先立つ8月7日にラゾーナ川崎でリリースイベントが開催され、メンバー全員が登場したぞ。

lazona_oneup_01
ラゾーナ川崎のルーファ広場 グランドステージに勢ぞろいしたアイドリング!!!。21人全員が顔をそろえた。

 好天に恵まれた当日、半透明の屋根があるとはいえ蒸し暑いステージには、ビキニ+ショートパンツという夏全開の衣装でメンバーが登場。革の質感をもつ黒くてスパルタンな衣裳からは、セクシーさとともに精悍さも伝わってきて、まさに気分は One Up だ。

 この日はリリースイベントの初日、そして発売日前日とあって、前日に16歳の誕生日を迎えたばかりの28号・石田が「やっぱり1位獲りたいです! お願いします!!!」との意気込みを口にしていたぞ。

lazona_oneup_02 lazona_oneup_03
イベント前日に16歳の誕生日を迎えばかりの28号・石田佳蓮(右)は1位を狙うと意気込んだ。 ファンの声援をあおる石田。加入4ヵ月ながら、大勢の観客を前に物怖じしないのはTIF効果かもしれない。

●M1 One Up!!!

 まずは両A面の1曲『One Up!!!』を披露。そして今作が加入後初のシングルとなった5期生の感想、そして街頭広告へと話題が広がり、最新シングルに懸ける思いが伝えられた。

lazona_oneup_04
ミニライブ1曲目は新曲の『One Up!!!』。跳ねる感じの振り付けが夏の屋外ステージに合っている。
lazona_oneup_05 lazona_oneup_06
『One Up!!!』のAメロは3号・遠藤と、15号・朝日のツインリード。後ろから肩に手を当てる振り付けだって知ってた!? そしてAダッシュパートは16号・菊地と12号・河村がリード。すらっと背の高いコンビは見栄えがする。
lazona_oneup_07 lazona_oneup_08
サビ部分の「Let's go Jump. (Jump!)」で、コーラス担当メンバーがいっせいにジャンプ! 『One Up!!!』の振り付けで印象的なのが、この「まとめて bye bye」のところ。25号・後藤はやはり『UFO』を連想したそうだ。
lazona_oneup_09
かなりの好天に恵まれ、ステージの上はこの青空。熱気あふれる屋外ステージに、スパルタンな黒ビキニが映える!

高橋:自分たち(5期生)が入ったジャケットが店頭に並ぶのが楽しみでしかたないですね。

河村:実は今、渋谷が大変なことになっているんです!

横山:バス! アイドリング!!!にもバスが来ましたよ。私たちのちょっと盛れてるジャケットがちゃんと載っているんです。

 ※いわゆるラッピングパスに『One Up!!!/苺牛乳』のジャケット写真が貼られ、渋谷などの繁華街を走り回っている。

lazona_oneup_10 lazona_oneup_11
1曲めを終え、ほっとした表情を見せる5期生の石田と30号・清久。5期生のステージングからおどおど感がなくなってきた。 同じく5期生の29号・玉川と27号・高橋。スピーチの姿からも、自信がついてきた様子が見て取れる。

菊地:渋谷のTSUTAYAの1階が、アイドリング!!!のポスターになってます!

朝日:渋谷センター街のパネルもアイドリング!!!ということで、渋谷がお祭り状態なんです。

河村:期間限定なので、観たい方はお急ぎになって観てもらいたいかと。あと写真とか撮って、ツイッターとかで宣伝して、リツイートしてください!

朝日:東京テレポートの駅でも、エスカレーターのところが私たちのアップの写真で埋め尽くされてるんです。

河村:私たちもテンション上がって、写真撮りに行っちゃうよね。

遠藤:でも渋谷とかで、自分たちのポスターの写メをふつうに撮っているのに、誰になにも言われないっていう(苦笑)。

酒井:うめこ(河村)は、ファンのかたが写真撮っていたらしくて、気付かれようと思ってその前を通り過ぎたら「ジャマだよ」って言われちゃったんですよ。

 これで会場が爆笑したところで、いつも以上に気合いが入っているアイドリング!!!はミニライブの2曲目と3曲目に突入だ。

●M2 女神のパルス

lazona_oneup_12
ミニライブ2曲目は『女神のパルス』。ピースサインを織り交ぜた振り付けが特徴的だ。
lazona_oneup_13 lazona_oneup_14 lazona_oneup_15
しっかり観客のほうに視線を送りながらパフォーマンスする高橋と玉川。5期生もしっかりと戦力になっている。 ビシッと決めた指差しから、自信がうかがえる石田。歌のうまさでも5期生をリードしている。 グループ最年少の清久は、固い笑顔ではあるものの客席に目を配る余裕が出てきた。

●M3 苺牛乳

lazona_oneup_16
ミニライブ3曲目の『苺牛乳』では、二重の円をつくって回る動きが印象的だ。
lazona_oneup_17 lazona_oneup_18
長い髪を風になびかせる20号・大川。屋外ステージならではの美しい演出となった。 14号・酒井の胸元に玉のような汗が光る。場所によっては直射日光もあたるなか、キラめいたパフォーマンスを見せていた。
lazona_oneup_19
3曲を披露してミニライブが終了。平日の昼にもかかわらず多くの観衆が詰めかけていた。

ドキドキのアイドル体験会!

 3曲を演奏して会場がすっかり温まったところで、新たな試みとなる新イベントに突入だ。今回のリリースイベントにて各地で開催される、その名も“アイドリング!!!と今年の夏も思い出をつくろう。アイドル体験会!!!”である。

 これは、アイドル体験を希望する女子小中学生が、アイドリング!!!と同じステージに上がって『One Up!!!』を踊るというもの。イベント前にはヘアメイク体験も受けるなど、女の子たちにとっては初体験尽くしのイベントとなっている。

lazona_oneup_20 lazona_oneup_21
“アイドル体験会”に参加した女子小中学生たち。ミニライブを見学した後、ドキドキのステージに登場だ。 リリースイベントに合わせてつくられたピンクのTシャツを着る女の子たち。メンバーも握手会では同じTシャツを着ていたぞ。
lazona_oneup_22 lazona_oneup_23
おそらく『シークレットガールズ』を観て23号・伊藤のファンになったという女の子。本人を目の前に緊張していたことだろう。 こちらは朝日のファンだという女の子。喜ぶ朝日とハイタッチであいさつだ。。
lazona_oneup_24 lazona_oneup_25
9号・横山の名前も挙がり、横山は「気を遣ってくれてありがとう」と女の子に感謝していた。 最後に名前が挙がっていた16号・菊地。「変な感じになっちゃった」と謙遜していたが、バラエティ番組での露出度はハンパない。

 この体験会で小中学生たちにはみっちりリハーサルがあるわけでもなく、女の子たちは振り付けがほとんどマスターできていないのだが、そこはさすがアイドリング!!!。こんなイベントだからこそ、彼女たちの本領が発揮されるのかもしれない。

 数々のバラエティ番組体験を通して、メンバーたちはどんな突発的事態にも対処できるように鍛えられている。おかげで、緊張する女の子たちを上手くリードし、きっちり楽しませてあげるのはさすがのひと言。この夏休み、女子小中学生たちには素敵な思い出が残ったことだろう。

lazona_oneup_27
遠慮がちな女子が多いなか、伊藤が手を握ってステージ前方へと誘導。アイドル体験の楽しさを伝授していたぞ。
lazona_oneup_28
河村のエスコートでサビの「Jump!」。この女の子は曲に合わせて踊る楽しさに目覚めたことだろう。

:ちびっこアイドリング!!!、今日イチの盛り上がりでしたよ!

朝日:いま着ているTシャツはプレゼントするので、学校とかどんどん着て行っちゃってね!

三宅:みんな、めっちゃ可愛かったよね。またいっしょに踊れるのを楽しみにしています。

尾島:こうやって次世代のアイドリング!!!も生まれたということで、ファンのかたもこのあと握手会も楽しんでいってください。

遠藤:みなさん、今日はお暑いなかお集まりくださいまして、ありがとうございました。おととい『TIF』が終わったばかりなのに、これほど多くのかたに集まっていただけるとは思いませんでした!

lazona_oneup_26 lazona_oneup_29
メンバーといっしょに『One Up!!!』を踊る女の子たち。河村のエスコートのもと、客席の保護者に向けてピースサインだ。 アイドル体験会のラストは、アイドリング!!!との記念撮影。あとから思い起こしたとき、すごい体験をしたと実感できるはずだ。

音楽業界で金メダルを狙いますング!!!

 そしてイベントのラストは、会場に詰めかけた2000人のファンをバックに、ステージ上での囲み取材だ。ちょうどロンドン五輪が開催しているとあって、最新シングルとメダルをからめた話題も多かったぞ。

遠藤:今回のシングルは両A面になっています。

外岡:『One Up!!!』のほうは、アイドリング!!!もここからワンアップしていこうという願いが込められていて、すごくカッコよく仕上がりました。

横山:(漠然とした目標を聞かれ)アイドリング!!!が売れることです。オリンピックではいま卓球の団体女子が金か銀かで盛り上がっていて、私たちも1位か2位かのせめぎ合い。(同時発売で)NMB48さんがいるんですよ。だから1位を取れるように全力でがんばりたいと思います!

石田:5期生にとって初めてのシングルということで、自分たちが渋谷の看板になることやジャケットになることにすごくびっくりしました。たくさんの人たちに聴いてほしいです。

外岡:オリンピックと言えば、私、アイドルになる前は、なでしこジャパンに入りたかったんです。

メンバー:初めて聞いたよ!

:男子サッカーもすごく盛り上がっていて、私もFC東京でレポーターをさせていただいている番組(FC東京ビバパラダイス)があって、権田選手(GK)や徳永選手(DF)にインタビューに行ったりもしたんですけど、もし男子もメダルを取ったら、本物を見せてくれるんじゃないかなと思ってます。

運動業界ではオリンピックで金メダルが目標ですが、音楽業界ではオリコンで1位を獲ることが私たちの目標なので、私たち一同、オリコンで1位を獲れるようにがんばります。音楽業界で金メダル獲るぞーっ!

メンバー:ナイスコメ!

lazona_oneup_30
最後は2000人のファンをバックにメンバー全員で記念撮影。TIF2012を経験したからか全体的に絞れており、黒ビキニもバッチリ決まっていた。

 こんな感じで、最後にグループの結束を見せたアイドリング!!!。この夏はリリースイベントが目白押しで、8月21日にはキャンペーンガールを務める大磯ロングビーチでのライブも予定されている。ぜひ彼女たちのパフォーマンスをその目で観てほしい。

●関連サイト
アイドリング!!! 公式サイト
12thライブ「NiceでHotなKissしちゃいたい! 略してNHKング!!!」

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking