2012年05月14日17時00分

男のInstagram撮影術(第4回):優れた作品のシルシ“ポピュラー入り”を狙え!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『Instagram(インスタグラム)』には“ポピュラー”と呼ばれるページが用意されています。世界中のユーザーが投稿した写真のなかから、一定の条件を満たした写真だけが選ばれる名誉あるページです。Instagram歴1年半の“インスタグラマー”である筆者としては、一度はポピュラー入りしてみたい。ということで、今回はポピュラー入りを目指してみました!

“ポピュラー”に入るための秘訣は?
男のInstagram撮影術 第4回
↑画面下部の★をタップすると、“ポピュラー”ページが開く。

 手始めにポピュラー入りするための秘訣のようなものがあるのかを調べたのですが、“これをすれば確実に表示される”という条件はない模様。しかし、ネット上のうわさを見ると、「写真をアップして40分以内に35の“いいね!”が必要」など、とにかく“いいね!”を数多く獲得すればポピュラー入りする傾向があるようです。

“いいね!”を多くゲットすることが近道!(らしい)
男のInstagram撮影術 第4回
↑ポピュラー入りには “いいね!”を押してもらうことが重要。

 念のため解説すると、Instagramの“いいね!”とは、投稿した写真がいかにほかのユーザーの心をつかんだのかを示す機能のこと。自分がフォローしている人の写真が表示されるタイムライン上の各写真には“いいね!”ボタンが用意されており、気に入った写真があればこのボタンを押します。Facebookの“いいね!”みたいなものですね。
 ポピュラーに表示されるためには、この“いいね”を少しでも多くゲットする必要があります。そのためにすべきこととは? それを考えた結果、今回は3つのワザを実践してみることにしました。


その1:フォローする人数を増やす
 

今のフォロワー数を確認
男のInstagram撮影術 第4回
↑本気を出す前の筆者のプロフィールページ。そこそこフォロワーはいるが、これでは足りない。

 InstagramはTwitterのように、相手をフォローしたり、相手にフォローされたりするSNSです。自分がフォローしている人の写真がアップされると、タイムライン上にその写真が表示されるので、より多くの人に写真を見てもらい、多数の“いいね!”をゲットするには、フォロワーを増やすのがきっと有効なはず。というわけで、まずはFacebookやTwitterでつながっている人のなかから、Instagramをやっているユーザーを片っ端からフォロー! さらに、ポピュラー入りしている写真のなかから、好みの写真をアップしているユーザーも探して即フォローしてみました。

フォロワーを求めて三千里……
男のInstagram撮影術 第4回
↑画面右下の“設定アイコン”をタップし、“友人を探す”を選択。
男のInstagram撮影術 第4回
↑“全員をフォローする”をタップすると、未フォローの人をまとめてフォローできる
わずかながらフォロワーが増えた!
男のInstagram撮影術 第4回
↑フォロワーは少し増えた。あと、気軽にフォローしてもらうために、プロフィールも充実させた。


その2:投稿する時間を考える
 

深夜の投稿に対する“いいね”の数は……
男のInstagram撮影術 第4回
↑この2枚は自信作なのに、投稿時間が深夜だったため“いいね!”が少なかった。

 これまでは就寝前の深夜1~2時に投稿することが多かったのですが、それだと自信作を投稿してもフォロワーの目に付かない可能性が高い。そこで、10~11時、12~13時、16~17時、21~22時、深夜1~2時に投稿を分けてみました。そうすると、休日は、17時前後に投稿したほうが“いいね!”がつきやすくなりました。また、平日は、12~13時、21~22時の動きが活発。仕事の休憩時間や夕食を終えたあとに、タイムラインをチェックする人が多いのでしょうね。もちろんこれは私のフォロワーの傾向なので、必ずしも全員に該当するわけではありませんが、“フォロワーに見てもらいやすい時間に投稿すること”は思いのほか重要です!


その3:ほかのアプリで撮影&加工して投稿する
 

モノクロ+赤でおしゃれに!
男のInstagram撮影術 第4回
↑『MoreMono』で加工したあと、Instagramでぼかしをかけた1枚。フィルターはなし。
組み写真で物語性を出してみる
男のInstagram撮影術 第4回
↑『変化多くのフォトフレーム』で4枚1組の写真に加工したものに、Instagramで“Walden”のフィルターをかけた。

 ポピュラー入りしている写真を見ると、Instagram以外のアプリで加工している写真が多いことに気付きます。たしかにそれらの写真はクオリティーが高く、思わず“いいね!”を押したくなるものばかりです。
 というわけで、iPhoneで利用できる『MoreMono』、『変化多くのフォトフレーム』という2つのアプリを使って、より凝った表現の作品を投稿してみました。前者は、写真をモノクロにしたうえで赤だけを彩色できるアプリ、後者は複数枚の写真を1枚の写真に組み合わせられるアプリです。

 筆者が気に入ったのは『変化多くのフォトフレーム』。GW中に出かけた鎌倉での写真を1枚にまとめてみました。「なかなか上出来、これはポピュラー入りしちゃうかも!?」と期待して投稿したのですが、結果はいかに……。
 待つこと1時間。“いいね!”の数はわずか8どまり……。当然、ポピュラー入りもできませんでした。ただ、このアプリの使い方を覚えたことで、Instagramの楽しみ方が増えたのは大きな収穫といえるでしょう。

 今回、“ポピュラー入りの鬼”と化した筆者は、最終的に計40枚の作品を投稿しました。が! 残念ながらポピュラー入りは果たせず(涙)。しかし、これまでよりも多くの“いいね!”をもらえるようになったのは事実。この調子でこまめに投稿を続けていけば、きっといつかポピュラー入りできる日が来るのでは? みなさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいねー。

【アプリ情報】

Instagram
作者 Burbn, Inc. (Instagram,Inc.)
対応OS iOS 3.1.2以降/Android2.2以降
価格 無料

moreMono
作者 More-thing Company Limited
対応OS iOS 3.1以降
価格 無料

変化多くのフォトフレーム
作者 iLegendSoft
対応OS iOS 4.0以降
価格 無料

【関連サイト】

Instagram iPhone版ダウンロードはこちらから(App Store)Instagram - Burbn, Inc.

Instagram Android版ダウンロードはこちらから(Google Play)

moreMono ダウンロードはこちらから(App Store)moreMono - More-thing Company Limited

変化多くのフォトフレーム ダウンロードはこちらから(App Store)変化多くのフォトフレーム - iLegendSoft

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking