2012年05月10日12時00分

実測20Mbps越え!イー・モバイル『Pocket WiFi LTE(GL01P)』をチェック

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今やネットサービスの利用が生活の一部な人は多数だと思いますが、となれば外出時に必携なのはノートPCやタブレットなどの情報端末と、高速なインターネット回線。そこで、イー・モバイルが3月に発売した受信時最大75MbpsのEMOBILE LTE対応モバイルルーター『Pocket WiFi LTE(GL01P)』を出先で試してみました。

 モバイルルーターを簡単に説明すると、外出先でもPCやタブレット、ゲーム機など複数のWi-Fi対応端末を同時にインターネットへ接続する機器。『Pocket WiFi LTE(GL01P)』のような高速通信対応モデルの場合、自宅のインターネット回線として使う人も増えてきています。

Pocket WiFi LTE GL01P
↑モバイルルータ「Pocket WiFi LTE(GL01P)」。外出先でも最大10台のWiFi機器を同時にネット接続できる。

 さっそく受信時最大75MbpsというLTEのスピードを、東京周辺の市街地でチェック。手持ちのPCやiPadで『Speedtest.net』を利用して計測したところ、目の前が海という立地の、お台場のダイバーシティ周辺では20Mbps前後。混雑しがちな都内や周辺都市では、おおむね15~5Mbpsあたりで接続できました。

Pocket WiFi LTE GL01P

 実際のネット利用では、ファイルのダウンロードやアップロードが速いのはもちろん、従来の3Gでは気になっていたブラウザーなども通信を開始するまでの待ち時間がかなり短縮され、自宅のFTTH回線で使っているようにサクサク利用できます。Skypeなどのビデオチャットの遅延も少なくなり、会話がよりスムーズになりました。

Pocket WiFi LTE GL01P
↑お台場でThinkpad X201iを接続し測定。20Mbpsを超える速度で接続できた。

 EMOBILE LTEの利用エリアは、イー・モバイルによると今年6月までに東名阪主要都市で99%をカバーする予定。さらに2013年3月までには、全国人口カバー率70%まで広げるとのこと。EMOBILE LTEのエリア外では、以前からサービスを提供している全国人口カバー率93%のEMOBILE G4(最大42Mbps)で、そのままネット接続できます。

Pocket WiFi LTE GL01P
↑川崎駅周辺でiPadを接続。10Mbpsを超える速度を計測できた。

 東京の都心部で使ったところ、従来のイー・モバイルとほぼ同じエリアでLTEに繋がりました。建物の中にも強く、東京~横浜間の電車移動中でもLTEに繋がったまま、高画質なネット動画を再生できます。地下はまだLTE圏外の場所も多いのですが、気づかないうちにEMOBILE G4へ切り替わるうえに、速度低下も少ないのであまり気になりません。

Pocket WiFi LTE GL01P
↑対応エリア内なら、高速移動中もLTE接続のまま高画質なネット動画などを再生できた。

 連続通信時間はスペック値で9時間と、LTE対応モバイルルーターとしては最長クラス。Ustreamを再生し続けるテストでも9時間8分もちました。常時通信し続けなければ、もっと長い時間もちます。朝にフル充電で外出すれば、帰宅するまでにバッテリーが切れることは、ほぼないと言えます。

Pocket WiFi LTE GL01P
↑LTE未対応エリアでは従来のEMOBILE 4Gに切り替わり、端末には3Gと表示される。他社3Gと違い最大42Mbpsと高速なので速度低下は少ない。

 料金は端末価格が実質無料なうえ、月額料金は3880円/月(LTEフラットにねん+アシスト1600)とかなりお手頃。他社データ通信サービスからの乗り換えなら、5000円分のQUOカードがプレゼントされます(※1)。また、イー・モバイルを利用中の人も、2年契約などの契約解除料1万円分が免除される(※2)ので、1年以上使っている人なら少ない出費ですぐにLTEへ乗り換えられます。最近の高速通信サービスにありがちな、月に数GB以上使うと通信速度が極端に制限される帯域制限も2014年まではありません。
(※1)2012年7月31日まで、(※2)2012年5月31日まで

 実際に利用して驚かされたのは、EMOBILE LTEサービス開始から1ヵ月少ししか経ってないにもかかわらず、通信速度や安定性について満足できるサービスに仕上がっている点です。エリアも東名阪の都市部なら満足度は高く、LTE圏外でも高速なので安心。『Pocket WiFi LTE(GL01P)』のバッテリーも十分もち、最新サービスの端末にありがちな極端な発熱などもありませんでした。

 今、高速通信対応のモバイルルータ購入を見当しているなら、かなりコストパフォーマンスの高いオススメアイテムです。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking