2012年04月18日15時30分

“かわいい子にはタブをさせよう”がコンセプト(?)のエイサー『ICONIA TAB A200』発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

日本エイサーが、Android 3.2搭載の10.1インチタブレット『ICONIA TAB A200』を発表しました。カラーはチタニウムグレー、メタリックレッドの2色。予想実売価格は3万4800円前後、4月25日に発売予定です。

“かわいい子にはタブをさせよう” エイサーが『ICONIA TAB A200』で提案する“家庭内タブレット”生活
“かわいい子にはタブをさせよう” エイサーが『ICONIA TAB A200』で提案する“家庭内タブレット”生活 “かわいい子にはタブをさせよう” エイサーが『ICONIA TAB A200』で提案する“家庭内タブレット”生活

また、A200の特設サイトがオープンしています。“家庭で楽しめる新しいタブレット”をコンセプトに、同製品を“ホームタブ”と名付け、自宅で家族が一緒に楽しむさまざまな使い方を提案しています。

“かわいい子にはタブをさせよう” エイサーが『ICONIA TAB A200』で提案する“家庭内タブレット”生活

サイトではドロイドくんを模したキャラクターも登場、父親と娘がタブレットを持った姿が出てきますが、これは商品テーマである“かわいい子にはタブをさせよう”を意識しているのでしょうか……。

■ICONIA TAB A200スペック
CPU Terga2(デュアルコア、1GHz)
メモリー 1GB
ストレージ内蔵 8GB(マイクロSD対応)
OS Android 3.2
液晶 マルチタッチ対応10.1インチ(1280×800ドット)
サイズ,重量 260(W)×175(D)×12.4(H)mm/約710g

■日本エイサー
ICONIA TAB A200 特設サイト(関連リンク)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking