2012年04月05日14時00分

パナソニック、女性がターゲットのミラーレス一眼『LUMIX GF5』を発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 パナソニックは、小型のミラーレス一眼“GF”シリーズの最新機『LUMIX DMC-GF5』を発表した。

『LUMIX DMC-GF5』
●パナソニック(関連サイト) ●4月26日発売
●予想実売価格
・パワーズームキット 8万円前後(24-42mm電動パワーズーム)
・ダブルレンズキット 8万円(14mm単焦点、14-42mm標準ズーム)

GF5

 前モデル『GF3』を踏襲したデザイン。新センサーを搭載し、高感度を強化。エンジンも新しくなり、新センサーとあわせることで、『GF3』からノイズの約3割カットを実現した。ほかにも、背面液晶は、GF3の46万ドットから、92万ドットに倍増。タッチした部分ジャストにピント位置が決められるタッチパネルはそのまま備える。

撮影機能の大きな進化点は3つ。

 

(1)業界最多の14種類のフィルター

ソフトフォーカス、ダイナミックモノクロ、ドラマチックトーン、クロスプロセス、ワンポイントカラー、クロスフィルターなど、他社機にも搭載している人気のフィルターを追加した。光源部分に、光の十文字が出る“クロスフィルター”は独自。

(2)おすすめフィルター

おまかせ撮影モードの“iA”の場合、撮影シーンに最適なフィルターをカメラ側で選んでくれる。

(3)シーンガイド

通常のシーンモードを選ぶように選択すると、ビフォーアフターを表示するほか、撮る時間帯や方法などのワンポイントアドバイスを表示。それを選択するだけで自動で設定が完了する。

さらに、オススメレンズの紹介などもあり、撮影技術が学べる。シーンガイドは、人物、風景、夜景、その他とわかれて全23種類。“人物を逆光でふんわり撮る”“夜空をクールに撮る”などがある。

 

もちろん入門機なのだが、被写体を前にして自分の頭のなかにある写真を撮りたい!! といった上達志向のある人にもオススメ!

 

LUMIX DMC-GF5 SPEC
撮像素子 1210万画素Live MOS
画像処理エンジン ビーナスエンジン VII HD2
液晶 3インチ(92万ドット)
ISO感度 160-6400(拡張12800)
連写 秒4コマ
動画 1920×1080ドット(60i)、AVCHD
サイズ 107.7(W)×36.8(D)×66.6(H)mm
重量 約225g

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking