2012年04月04日17時06分

スマホでの操作に対応した、ソニーのBA搭載カナル型ヘッドホン『XBA-2VP』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
XBA-1VP XBA-2VP
xperia-ba xperia-ba

 高感度で超小型のBA(バランスド・アーマチュア・ドライバーユニット)を開発したソニーが、Xperiaでの操作や通話にも対応したBA搭載カナル型ヘッドホン2モデルを発表しました。
 『XBA-1VP』は内部にフルレンジドライバーを1基内蔵、クリアーで伸びのある中域がウリ。『XBA-2VP』は、さらにウーハードライバー1基を追加し、しっかりした重低音もカバーしています。また、ユニットのインナーハウジングとアウターハウジングで異なる素材を使うことで、ひずみの少ないクリアーな音を実現したとのこと。

XBA-1VP内部 XBA-2VP内部
xperia-ba xperia-ba
ドライバーが1基のためシャープなデザイン。 ウーハードライバーぶん、ユニットが太くなっている。

 Xperiaからの操作は、楽曲の再生/停止とボリュームコントロール、さらに電話がかかってきたときの通話と終話。リモコン部に通話用の全指向性マイクを内蔵しています。『Xperia acro HD』と『Xperia NX』以前のモデルの場合は専用コードで接続する必要があります。
 iPhone対応版では、ドライバー数が3基の『XBA-3IP』や4基の『XBA-4IP』もありましたが、こちらは2基まで。朗報を待ちましょう。


ソニー(関連サイト)
4月21日発売予定
『XBA-2VP』 予想実売価格 1万6000円前後
『XBA-1VP』 予想実売価格 7000円前後

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking