2012年04月01日00時15分

ウソの中に真実が紛れている! 4月1日ニコニコ生放送、奇跡の発表全内容

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 4月1日0時のニコニコ生放送では『緊急生放送!NCNニコニコニュース~奇跡の発表~』と題して重要なお知らせが発表になった。その内容には、ウソの中に真実がいくつか紛れ込んでいるという。

 お知らせの内容は全部で5つ。

●すべてのパソコンでタッチ操作ができる技術を開発

ニコニコ4.1 ニコニコ4.1

 4月1日限定で、自分のパソコンから動画プレーヤーを“指”でタッチ可能になった。
 どういうことかというと、マウスのカーソルアイコンが人の“指のカタチ”に変わるというもの。登録時のアカウント情報から男性か女性を自動判別され、女性アカウントの場合は真っ赤なマニキュアが塗られている指に。つまりこれ、紛れもない”指でタッチ操作”である。


●ニコニコ生放送の超画質システム(β)が初公開

ニコニコ4.1

 ユーザーの要望に応えるカタチで、ニコ生が超画質システム(β)を導入する。このシステムにより、4月1日から最大100倍で視聴可能になった。もちろん、超画質=超すごい高解像度画質、だなどとは誰も言っていない。超画質=超細かい分割画面の画質であり、最大100倍=最大100分割で視聴できるというもの。

ニコニコ4.1

 画面下に超画質システム(β)のバーを自分で左右に動かすことによって、1倍~100倍まで自由に調整しよう。ユーザー生放送、公式生放送、チャンネル生放送のすべてで利用可能だ。(※一部の公式生放送は非対応。β版のため、事前の予告なくサービスを停止する可能性がございます。ご了承ください。)


●ニコニコテレビちゃんの声が“大山のぶ代”さんに!

ニコニコ4.1

 ニコニコテレビちゃんには、実は声があったと発表。その初代声優とは、あのドラえもんの声をしていた“大山のぶ代”さんだった! マジかよ! というわけで、4月1日からすべての時報、削除動画の声が大山さんに変わっている。

●中川翔子「僕と契約してプレミアム会員になってよ。」
 しょこたん主演『マギカ調べ』実写化決定!&ドワンゴ入社

ニコニコ4.1

 2011年、十三代目冷奴ことニッポン放送アナウンサー吉田尚記さんが落語の『大工調べ』とあの悲しい契約で次々と魔法少女が倒れていく話題のアニメを無理やり合体させた作品、『マギカ調べ』。ニコニコ寄席でヲタク落語として披露されたものが、まさかの実写映像化決定! 脚本は吉田尚記さん、脚色・監督は手塚眞さん。4月28日、29日に幕張メッセで開催される超巨大イベント『ニコニコ超会議』にて上映予定だ。

【キャスト】
まどか   中川翔子
ほむら   西村博之
さやか   松嶋初音
マミ    Hamar@キラー
キュゥべえ 夏野 剛

お奉行様  田原総一朗 ←!!!!

ニコニコ動画のクレジットカード誕生

ニコニコ4.1

 ご存じの方もいるかもしれないが、ウソのような本当の話としてニコニコ動画オリジナルデザインのクレジットカード『ニコニコ三井住友VISAカード』が発行されることになった。こちらも、ニコニコ超会議の会場にて先行入会申込みの受付を開始するとのこと。デザインは黒とゴールドを基調としたテレビちゃんに彩られたシックなデザイン!

 真実がこのなかに2つ以上ある模様! どれがマコトでどれがウソなのか、ニコニコ動画に行って確かめてみよう。
 

■関連サイト
ニコニコ動画


(※4月1日3時40分追記。新発表は4つでしたが、実際のお知らせの数は5つだっため4つ→5つに変更し、『ニコニコ三井住友VISAカード』を追記しました。こちらは3月31日時点ですでに公式発表済みのものです。お詫びして訂正いたします。)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking