2012年03月24日12時00分

このトゥギャリはつぶやきの宝石箱や~

【トゥギャッター通信】第71回「ろくろとWindows 8」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、ろくろを回しているふうに見える人たちやWindows 8でなおして欲しいとあるポイントなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

豊田市での爆発事故、その時Twitterは

 今月21日の深夜、愛知県豊田市でアルミ工場が爆発するという事件が発生した。けが人はいなかったものの、近くに住んでいた人が目覚めてしまうほどその音と衝撃は凄まじかったようだ。本記事は、事故の様子をつぶやいていたユーザーのツイートと写真をまとめたもの。

 「地震かと思った」「家が爆発で揺れた」という驚きのツイートと、現場の近くから撮影したきのこ雲の写真が並び、緊張した様子が伝わってくる。新聞やテレビでは報道されていない現場の生の声が見られる、手に汗握る迫真のまとめをぜひ読んでおこう。

Togetter:【写真あり】豊田市付近で爆発事故発生、現地の声

 

Windows 8で改善してほしい日本語フォント

 今年中の発表を予定している『Windows 8』は、導入する人も多いと思われるだけに、新機能や改良点が気になるところ。そんなWindowsについて、Twitterでは多くの人が日本語フォントの改善を訴えていた。きっかけは、大日本スクリーンでヒラギノフォントをプロデュースしている三橋洋一氏が、「日本語Webフォント普及の一番の壁は、Windowsが(メイリオ以外の)日本語フォントをきれいに表示できないことだと思う」とツイートしたことだ。

 ここから、Windowsのフォントに対する意見が次々とつぶやかれていく。中でも目立ったのは『MS明朝』についての注文で、画面でも印刷物でもきれいに見られるようにしてほしい、今となっては物足りない部分もあるのでこの機会に改善してほしい……などの声が挙がっていた。「MS明朝のVer 1.0がWindows 3.1にバンドルされたのは1992年」など、ちょっとした豆知識もあり、読んでおくとためになる。

Togetter:Windows 8 で改善してほしいフォントと日本語テキスト表示の問題

 

日本社会は「貧困」 本当の豊かさとは

 不景気とはいえ、都心に住んでいると深夜でもお店が賑わい、ラッシュアワーは人でごった返すのが日常だ。まだまだ日本は豊かな社会……と考えている人も多いのでは。しかし、とあるロンドン在住の方が、その「豊かさ」に疑問を投げかけていた。働き過ぎによる過労死や、家族よりも仕事を優先しなくてはいけないなどの状況を見るに、本当は日本こそ「貧困」ではないか、というのだ。

 この方は、家族が大事故にあった際に海外にいたため、帰国したいと仕事先に伝えたところ、「プロジェクトはどうするんだ、代わりはいないんだぞ」と言われたとのこと。ほかにも、24時間営業の店や、一分も間違えずに到着する電車などの日本のサービスは、かえって無駄な労働を増やしているのではと指摘する。それらを踏まえた上で、「今ある仕組みや物を効率よく回して、生活の質を上げましょう、という方向にいかないのは何故だろう」とつぶやいていた。「豊か」と「貧困」について考えさせられる良まとめ。自分の仕事や将来に不安を感じている人は、読むとヒントを得られるかも。

Togetter:本当は「貧困」な日本社会。- @May_Romaさんと素敵な仲間達。-

 

メイドにアンパンマン!? 日本橋のコスプレパレード

 東の秋葉原に並ぶ西の街と言えば、大阪にある日本橋だ。Togetterでは、今月19日に開催した『第8回日本橋ストリートフェスタ2012』の様子がまとめられていた。このイベントではコスプレイヤーやメイド喫茶の店員さんたちによる大規模なパレードが行われたが、本記事ではその楽しそうな様子が画像で振り返れる。

 メイド服や漫画のキャラクターなどの“定番”コスチュームもあるが、それだけで終わらないのがこのパレードの凄さだろう。ネットで“コラ画像”(合成写真)が大量に作られることで有名な俳優・照英さんや、やたら顔がリアルなアンパンマンに扮するなど、他ではちょっとお目にかかれなさそうな写真も投稿されている。コスプレに興味がない人も必見の面白さなので、ぜひチェックしておこう。

Togetter:【大阪・日本橋】コスプレにメイドパレードにストリートフェスタがすごい!!

 

ろくろを回す人がNHKに続出?

 今週、ネットでは「何故IT関係の人はろくろを回しているのか」というネタが話題になった。その理由は、インタビュー中の写真で、多くの人が手を前に出してろくろを回しているように見えるポーズを取っているから。その“ろくろ”つながりで、今回Togetterでは、NHKアナウンサーの「ろくろを回しているように見える」画像と感想がまとめられていた。

 アナウンサーに限らず、NHKの番組に登場した記者・解説委員・気象予報士の“ろくろ回し”も見られる。ユーザーも、両手の幅が狭い写真には「これは湯のみを作っている」や「仕上げに入っている」とコメントするなど、ちょっとした大喜利のように楽しんでいた。何ということはない手の仕草なのだが、言われてみればろくろに見えてくるから不思議だ。本記事を読んだあとでは、NHKがまともに見られない!?

Togetter:NHKアナろくろ回し過ぎワロタ

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【カルチャー】
音楽誌にまつわるオトナの事情

【地域】
逃げたインコが見つかった。Twitterすげ〜。

【ログ・日記】
ペパボ会社説明会がアツい

【趣味】
5色の東京タワー2012.3.16

【社会】
社長の評価って誰がやるの?

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking