2012年03月03日16時00分

顔を見て食べないと撃たれる(かも)ゴルゴ顔キャラメルコーンが5月に発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今年も東ハトから有名マンガ家コラボパッケージが発売される模様です。2011年版のときも話題になりましたが、今回は赤塚不二夫先生、高橋留美子先生、さいとう・たかを先生、水木しげる先生のコラボとなりますよ!

 しかもキャラクターイメージに合わせた4種類の味で展開。

 

キャラメルコーン2012

『赤塚不二夫 キャラメルコーン・はちみつバター味』
(4月2日発売)

キャラメルコーン2012

 天真爛漫、赤塚先生キャラのイメージにあった優しいアカシアはちみつとバターをかけあわせた少しなつかしい味。一瞬チビ太に見えたので、まさかおでん味なのかと思いましたが、はちみつ味でした。


『高橋留美子 キャラメルコーン・ミックスベリー味』
(4月2日発売)

キャラメルコーン2012

 見せる人によって「ラムちゃん!」と言ったり「かごめ!」と言ったり、年齢バレが激しいですが、甘酸っぱい恋のイメージがある高橋先生キャラは、蜂蜜にストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーを組み合わせた甘酸っぱい味。輸入系のお菓子みたいなのでレディースにはウケが良いのではなかろうかと思います。


『さいとう・たかを キャラメルコーン・チョコレート味』
(5月14日発売)

キャラメルコーン2012

 渋いチョコレートパッケージで登場するのはさいとう・たかを先生コラボ。チョコレートということは、カカオ率90パーセントくらいの激渋味で来るかと思いきや、やさしいあま~いチョコ味(ちょいほろ苦)です! 


『水木しげる キャラメルコーン・あずきミルク味』
(5月14日発売)

キャラメルコーン2012

 日本が誇る愛すべき大妖怪こと水木しげる先生のコラボは和風のあずきミルク味。水木先生の絵のタッチさながら、繊細でほんのりとしたあずきの味です。

 価格は各種類1袋130円。

 編集部の人たちはみんな機械脳ゆえ、パッケージにはしゃぎながらも「あまい」、「うまい」の2つしか単語を発することのできないボンクラどもですが、そんななかでも『赤塚不二夫 キャラメルコーン・はちみつバター味』がいちばん人気でした。4つコンプリートして、まとめてお土産にできるのも、スナック菓子ならではですよね(できればセットで売って欲しいけども)。
 

ゴルゴ上司
キャラメルコーン2012
↑どんなに寝ていなくても、上司としての威厳をたもつ効果があります。「おい、入稿をしろ、入稿を」

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking