2012年02月20日17時00分

ソフトバンクが下り76Mbpsのルーター『ULTRA WiFi 4G 101SI』を24日発売、“4G”サービスも開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクは、下り最大76MbpsのWiFiルーター『ULTRA WiFi 4G 101SI』を24日に発売すると発表しました。同日より、2.5GHz帯を使用する“AXGP”の通信サービスも開始します。

ULTRA WiFi 4G 101SI
101SI
101SI
↑本体サイズは約64(W)×100(D)×16.1(H)ミリ、重量は約110グラム。女性の手で持つとこんな感じ。

 『ULTRA WiFi 4G 101SI』は“SoftBank 4G”と“ULTRA SPEED”(3G)の両方に対応し、自動で切り替えます。SoftBank 4Gエリアでは下り最大76Mbps、上り最大10Mbpsで、ULTRA SPEEDエリアでは下り最大42Mbps、上り最大5.7Mbpsです。

 連続通信時間はSoftBank 4Gで約3時間、3Gでは約3.5時間。モバイルバッテリーが付属し、これを使うとさらに約5.5時間、連続通信時間を延長できます。
 接続可能台数は、同時に10台までです。

101SI
↑プラス5.5時間通信時間を延長できる、モバイルバッテリーが付属。

 「でもウチのほうで使えるの~?」と思いますよね。
 現在のSoftBank 4Gエリアは東京23区や政令指定都市の一部で、ジャイアンさんの住む某市も含まれています!

【SoftBank 4Gエリア】札幌市、さいたま市、千葉市、東京23区、横浜市、川崎市、名古屋市、大阪市、神戸市、福岡市、福岡市、北九州市および上記周辺都市 ※2012年度末には全国政令指定都市の人口カバー率を99%まで拡大する予定
【ULTRA SPEEDエリア(データし放題エリア)】政令指定都市、県庁所在地をはじめとした全国の各都市(順次拡大)

 料金は、『4Gデータし放題フラット』というプランを用意。4月30日までに申し込めば、通常月額5985円のところ、4980円で使い放題のキャンペーンを実施します。また、iPhoneやiPad、ソフトバンクのスマホを利用していれば、月額料金が3880円となる『スマホセット割』も提供します。

 サービス開始後、実測テストを行なう予定(前ノメリ)ですので、結果次第では即購入に走ってよいのではないでしょうか、ジャイアンさん!

●関連サイト
ソフトバンクモバイルのプレスリリース
『ULTRA WiFi 4G 101SI』製品サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking