2012年02月02日15時00分

“お化粧”はデジカメでする時代!? カネボウとコラボしたLUMIX『FX80』がスゴイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 撮影後の画像にお化粧ができるビューティーレタッチがユニークな『FX80』は、化粧品メーカーのカネボウとコラボ! 男性には呪文かもしれませんが、カネボウのブランド“コフレドール”のカラーでメイクできちゃうんです。これでもうスッピンで写真を撮ってもカメラ上でメイクすればいいですね(?)

『DMC-FX80』 2月16日発売予定 2万5000円前後

FX80

 光学5倍ズームで1210万画素で基本スペックは前モデルにあたる『FX77』とほぼ同じですが、サイズが小型化しているためディスプレーは小さくなっています。USB充電にも対応しており、スマホなどと同じ環境で充電できるのがベンリです。

 このメイク機能、お遊び機能かと思いきや精度も高くかなり遊べます。まずは新たに追加された、ワンタッチで4つのカラーパターンにメイクできる機能を試してみたいところ。“SWEET”、“COOL”、“CELEBRITY”、“HAPPY”のイメージにワンタッチでメイクできるというもの。試作機で試したところ、顔の造型が違うことを除けば、かなりこのモデルさんのとおりの雰囲気になれました。スイートやハッピーはチーク(ほお紅)がパッと明るく愛され系の印象に、セレブリティーはハリウッドのセレブ女優のようなブロンズ肌ふうになってアイシャドウも暗い色がしっかりと……といった具合です。

FX80

 かなり“化けて”しまうので、さりげなくメイクしたい場合は細かくカスタマイズするモードでいじりましょう。カメラのフラッシュでおでこや鼻の頭がテカってしまった場合など、“テカリ除去”で肌の質感だけ直せます。各項目をかくカスタマイズしたパラメーターをマイセッティングとして登録しておけるので、いつでも同じ調整結果を適用することもできちゃいます。

FX80

 ゴールド以外のカラバリは、ホワイト、ピンク、ブラック、バイオレット。

FX80
  FX80 FX77
光学ズーム 5倍
(24-120mm、F2.5-6.4)
5倍
(24~120mmmm、F2.5-5.9)
画素数 1210万画素 1210万画素
ディスプレー 3インチ(23万ドット) 3.5インチ(23万ドット)
サイズ/重量 96.3×19.4×56mm/約131g 99.7×20.6×55.2mm/約142g

 

 女性はもちろん、男性が試してもかなり楽しいので、発売したら量販店の店頭で触ってみてください!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking