2011年12月24日12時00分

このトゥギャリはつぶやきの宝石箱や~

【トゥギャッター通信】第58回「Winny無罪とPS Vita」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、ついに無罪判決を勝ち取ったWinny裁判についての話題やPS Vitaのソフト『みんなといっしょ』の評判などなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

正しく使おう!? 海外のスラング講座

 特定の集団内でしか通じない俗語を意味する“スラング”。今日では、洋画のみならず、日本の創作物内で使用されることもしばしばだ。しかし、「f**k」のように、職場や公共の場所では使うべきでない言葉のため、由来や微妙なニュアンスがよくわからない……という人も多いだろう。そんなスラングを、わかりやすくまとめたのがこちら。

 例えば「“牛の糞”を意味する“bullshit”は、『デタラメ』『嘘』『タワゴト』『いんちき』」といった具合に、一つ一つの単語が細かく解説されている。人気アニメ『サウスパーク』の登場人物の口癖“screw you”は、アドバイスを聞き入れない相手に言うのが普通なので、「好きなようにすれば」「どうなっても知らないぞ」「勝手にしやがれ」というニュアンスがある……など、具体例も交えて紹介されているのがうれしい。海外ドラマや洋画好きにも注目のまとめだ。

Togetter:町山智浩さんの使ってはいけないスラング講座

 

安定の“テレ東” 北朝鮮の一大事にも不動!

 緊急の情報を知らせるために、テレビでは放送予定を変更して、ニュース速報の特番を行なうことがある。そんな大事件が起きた場合でも、いつもの番組を放送する姿勢を崩さないことが多いのがテレビ東京。その頑なな方針(?)は、ネットで話題になることも多い。

 今月19日、北朝鮮の最高指導者である金正日総書記が亡くなったという報道を受け、さっそくTwitterでは「他の放送局が速報でも、テレビ東京ならこんな感じだろう」という大喜利が始まり、ちょっとした“祭り”にまで発展した。当のテレ東はといえば、他の放送局がそろって速報を打つ中、出演者が飛騨牛と冬野菜を堪能する旅行番組を放送していた。この番組が終わっても予定通り映画が始まるあたり、さすがは“安定のテレ東”と言ったところか。まとめを読んで、当日の盛り上がりを追体験しよう。

Togetter:北朝鮮の『金正日総書記の死去』程度では動じないテレ東の安定っぷりネタまとめ

 

この発想はなかった 『ネオソフト』の弁当箱

 いくらエコが叫ばれる今日でも、ちょっと行き過ぎじゃない!?……と驚いてしまいそうなアイデアがこのまとめ。何とマーガリン『ネオソフト』の容器を弁当箱にして、職場に持ってきている猛者がいるとのこと。作ったのは投稿者と同じ職場の人で、「ネオソフト」と書かれている意外はいたって普通の弁当箱として使われている。本人は「仕事が終わってから遊びにいくので、荷物を減らしたくて捨てられるような容器にした」という理由で選んだという。

 あまりにインパクト大な画像のせいか、写真だけでも7万を超えるページビューを集め、公式リツイートも1500以上されるほど人気を集めていた。2011年を締めくくる(?)衝撃の一枚なので、まだ見てない人はぜひチェック!

Togetter:やばい職場の人の弁当箱ネオソフト腹抱えてわろたwwwww

 

大人気、PS VITAの『みんいつ』って?

 今月17日、ソニー・コンピューターエンタテインメントは携帯ゲーム機『PS VITA』を発売した。Twitterでもソフトや使い勝手などの感想が多く投稿されていたが、中でも目立ったのは『みんなといっしょ』(みんいつ)関連のツイート。PSPやPS3などでも使えるネットワークサービス“PlayStation Network”のフレンドを増やすために利用するソフトだ。

 プロフィール情報を入力するとフレンド候補を推薦してくれるので、気に入ったユーザーを見つけて名刺交換をする。フレンドと協力して庭を豪華にしたり、アバターをカスタマイズしてオシャレするなど、ソーシャルゲーム特有の人とのゆるいつながりを保てるのが、人気の秘密のようだ。PS VITAの購入を考えている人も、購入済みの人も一読してみては。

Togetter:PS:VITA『みんなといっしょ』が大人気  #みんいつ

 

『Winny』無罪判決に関する反応

 最高裁判所は今月20日、ファイル交換ソフト『Winny』を開発し、映画などの違法コピーを手助けした罪に問われていた金子勇さんへの上告を棄却して、無罪を言い渡した。2003年に捜査が入り、2004年より続いていた裁判に終止符が打たれた形だ。各種メディアでも注目度の高かったこの判決は、Twitterでも法律や知的財産権などに詳しいユーザーが盛んに議論していた。

 主に論点となったのは、『Winny』の配布は幇助行為にあたるのか、というもの。例えば、「人を殺害するための道具を犯人に渡した」や「泥棒ができるようにあらかじめ鍵を開けておいた」といった、主犯が犯罪をやりやすくする行動を指す。今回最高裁は、開発者が「多数の者が著作権侵害に利用する可能性が高いと認識していたとはいえない」ということで、幇助行為ではないという判決を下していた。これに対して、「著作権侵害に利用される具体的な状況を認識するとはどういうことか」や、「ソフトの開発が無制限に許されたわけではない」などの指摘が入っている。開発者やプログラマーなどのソフトウェア関係の人から、法曹関係の人まで、一見の価値があるまとめだろう。

Togetter:【備忘Log】 Winny無罪判決を受けての知財・法律系クラスタの反応

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。とぅぎゃつうが好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【ニュース】
フルラッピングの雪ミク電車がかわいすぎる!!雪ミク電車まとめと.@t2ake氏の写真レポート

【ネタ・お笑い】
2011年Twitterでリツイートされまくった面白ネタBEST100枚!

【ネタ・お笑い】
おもわず食べるのをためらってしまう顔の描かれたみかん画像まとめ

【IT・Web】
プログラマ人生ゲーム

【カルチャー】
ゆうきまさみ「泉野明33歳想像図。想像なので違うかもしれない」

【カルチャー】
東野圭吾さんらの提訴に関する津田さん、おかざき真里さん、大原ケイさん、赤木智弘さんの呟きまとめ。

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking