2011年12月23日12時00分

文字入力なしで旬の話題を調べられるiPadアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Keyword Now

Keyword Now
バージョン:2.2
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 世間の話題に疎い。いや、流行には明るいけど、ネットで検索する際にグーグルやウィキペディアなどをアチコチ開くのがめんどう臭い……。てなときに重宝するのが『Keyword Now』だ!

みんなが気になるキーワードを集計して一覧表示
Keyword Now

 Keyword Nowはウェブから1時間ごとに独自集計した100位までのランキングの中から気になるものをタップするだけで、ネットやテレビで話題の事柄を超カンタンに調べられるアプリ。

 ランキングがわかるだけでもなく、検索がラクなだけでもない。この2つをひとつにまとめ、スムーズに切り替えられるようにしたところがKeyword Nowのオリジナルなところだ!

画面上部のタブでサイトを切り替え
Keyword Now

 たとえばテレビを観ていて「この人だれ?」ってなったら、まずウィキで調べる。それが歌手なら「ほかにどんな歌、歌ってる?」とYouTubeでPVをチェック。ついでにグーグルで画像も検索。評判はTwitterで知る。ってな感じで、これが筆者のパターン。

 「そんなのブラウザーでやればいいじゃん」って思った人、まぁ落ち着いて。Keyword Nowなら上部のタブをタップするだけでお決まりのサイトを切り替えられる。というか、そもそもサイトを切り替えるたびにキーワードを入力せずに済むのがスゴく助かる。もちろんキーワードをTwitterに投稿することもできますよ。

左右フリックで画像を閲覧
Keyword Now

 閲覧できるのはウィキペディア、Googleニュース、Google画像、YouTubeそしてTwitter。すべてアプリを切り替えずにサクッと閲覧、視聴でき、使い勝手がいい。特に画像はサムネイル表示のほか、左右フリックで次々とめくれるのが快適だ!

7ヵ国語でそれぞれの話題に対応
Keyword Now

 ランキングの内容は日本向けだけじゃない! 英語版や中国語版など計7種類の言語に応じた内容に切り替えられる。海外で話題になっていることを詳しく調べるのにもピッタリだね。

 残念なのは、すべての画面が縦向き固定な点。画像や動画は本体横向きでゆったり見たい。また、タブに加えスワイプでもサイトを切り替えられるようにしてほしい。Twitter投稿時に自動挿入されるURLがApp Store内のKeyword NowのURLに固定されているのもちょっと……。ウィキなどへのリンクに変更できればうれしいかな。

 まあ、欲を言えばキリがない。とにかく旬の人やモノについてよく調べるならインストールしておきたい!
____________________________

Keyword Now
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c) 2011 Studio Ousia
・ダウンロードはコチラをクリック!
Keyword Now - Ikuya Yamada
※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking