2011年12月15日19時45分

『SDガンダム カプセルファイター オンライン』“アカザーvsアムロ 夢のふるぼっこ生放送”イベント後日談

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 12月2日の20時より、開催されたPC用オンラインゲーム『SDガンダム カプセルファイター オンライン』(以下、SDGO)でのゲーム内イベントこと『アッカザーvsアムロ 夢のふるぼっこ生放送!』。今回はゲストに古谷徹さんをお招きしてのUst生放送ということで、約7500人以上の人が参加&視聴してくれました!

20110804sdgoaka

 当日は、レジェンドこと古谷“アムロ大尉”徹さんがゲストにいらっしゃるとあって、放送前から緊張しまくり。

 ちなみに古谷さんは、SDGOは4年前のサービス開始前に韓国のゲームイベントでプレーしたっきりだったらしいのですが、この放送中の1時間半でメキメキうまくなっています。

 オレは、“初めてガンダムに乗ったアムロの姿”とダブって、感動でモニターが滲み、うまくゲームをプレーすることができませんでした。つまり、いつもより蒸発→退場が早かったのはこのせいというワケです。

 ていうかですね、ガンダムに乗ってノリノリでアムロのセリフを喋ってくれる古谷さんに参加者&視聴者一同大盛り上がり! 古谷さんがZ系のMSに乗れば、ゲーム参加者のみんなでZ系MSにあわせてくれたりと、その場の空気を共有しみんなで楽しめたイベントでした!

20111213sdgoaka 20111213sdgoaka

 というワケで、「あの興奮を再び!」というリクエストに応えて、こちらにUstアーカイブを残しておきます。残念ながらイベントに参加できなかった方々は次回のイベント参加のためにチェックしてみてください!(笑)
※動画の公開期間は終了しました。

 個人的ないちばんのみどころは、最終戦で古谷さんことアムロ大尉が搭乗したユニコーンガンダムVSボールの1戦です!

アムロ「ボール、ぶったね! またぶった!」www

【SDガンダム カプセルファイター オンラインとは?】
ディフォルメされたガンダムのユニット(モビルスーツ、モビルアーマー)を操作し、敵を撃破していくTPS(サードパーソン・シューティング)。プレイヤーVSプレイヤーが中心のバトルは常に白熱し、日本だけでなく韓国、台湾などアジア各国で人気を集めている。とくに注目したいのがゲームの奥行きの広さ。SDGOでは二頭身にデフォルメされたMSに格闘戦メインは“グー“、万能機は“チョキ”、長距離射撃機は“パー”と、各機体の属性をじゃんけんのルールで振り分けて相性の強弱をつけている。たとえば相手のグー機体のMSに合わせて、有利なパー機体で対戦を挑むといった戦略と対戦の工夫が楽しめる。

関連サイト
SDガンダムカプセルファイターオンライン公式ページ

(c) 創通・サンライズ (c) 創通・サンライズ・MBS
Produced by BANDAI KOREA Developed by SOFTMAX / Published by CJ Internet Japan.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking