2011年12月10日16時00分

【リア充爆発しろ】ARイルミとARカノジョと特製ケーキでぼっちクリスマスを満喫だぜ~

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさ~ん、クリスマスの予定は決まってますか~? 

 彼氏彼女と楽しく過ごします^^v という方は申し訳ない! 今すぐブラウザーの戻るボタンを押してほかの記事を読んでください。

 ……えっ、ひとりで過ごす? そうなの? その気持ちわかる! キラキラの街並みや、25日過ぎるとめちゃくちゃ格安になる食事とか、ひとりでもクリスマスを楽しめる要素は結構あるよねっ☆

 とはいえ、日本のクリスマスイベントというイベントは、常にリア充に向けられているのが現実……。浮かれた雰囲気を避けるようにクリスマスには外に一歩も出ず【クリスマス終了のお知らせ】、【リア充爆発しろ】、【呪ってみた】なんてタグのついた動画をハシゴしてやりすごす予定、のクールな独男・独女さんも多いのではないでしょうか。 

 そんなひとりぼっちのオレたちに朗報!

ぼっちクリスマス2011

 12月10日~25日の間、ぼっちでも楽しめる『ニコニコ本社の“一人でも”クリスマス!』というイベントが開催されますよっ! これはまず独男のわたしが行って確かめねばなるまいと、事前体験会に潜入して参りました。

 ニコニコ本社とは東京・原宿にあるニコニコ動画のトレンド発信基地。そして、原宿といえば屈指のオシャレタウン。独男にはハードル高めですが、そこは早足で通り過ぎることでクリア(そのせいでちょっと迷ったけど、原宿ってなんでこんなに髪の毛切るところ多いの……?)。で、到着したわけですが、ごく普通のビルなんですが……

ぼっちクリスマス2011
↑アイマスカフェ(11日まで)のポスターが感動的なくらいで、え……まさかこの白く光ってる社名がイルミネーション……!?

 おかしいな~と思っていたところに広報さんからおもむろに手渡されたiPad。外壁のARマーカーをiPhone/iPad専用アプリ『ARAPPLI(アラプリ)』ごしにして見たところ、ド派手なイルミネーションが出現! しかも動いてる!

ぼっちクリスマス2011
↑ARイルミはどの角度から映してもきっちり建物を包みこむように表示。ARイルミを表示したままカメラ撮影もできる。BGMとして流れる曲はヒャダインさんの『クリスマス? なにそれ? 美味しいの?』。

 屋外でARマーカーから出現させるイルミネーションは世界初とのこと。もちろん、ARなのでイルミネーション用の電機使用量は0円! それはもう、とてもスゴイことだと思うのですが、それをぼっち向けにと言ってしまうセンスがニコ動的。(いや、まてよ。表参道があまりにもオシャレリア充タウンすぎて、独男向けのクリスマスイルミはAR表示にせざるを得なかった、という気もします)

 そんな“リア充の目には見えない”感動的なイルミで歓迎されたあとは、2階のニコニコカフェ『TEA ROOM 2525』でティータイムですよ。
 むろん、ひとりでな!

 さすがに喫茶店の中はクリスマスムード一色。友達とワイワイ楽しくお茶してるお客さんもいてソロ派はちょっとくじけそうになりますが、クリスマス用スペシャルメニューを見たら不安は払拭されました。
 ぼっちメニューきたぁ!

ぼっちクリスマス2011
↑クリスマス限定メニューの『用ナシタイザー』と『ぼっちブラウニー』のセット。ぼっちな自分を確認するもよし、もちろんお友達と来ても注文できる。左上のクッキーはニコニコ会員用のサービス。

○ニコニコクリスマス限定セットメニュー
『用ナシタイザー』『ぼっちブラウニー』(セット価格 1200円)

ぼっちクリスマス2011
↑独男AAが切ないマジパンのデコレーション。サクっとした感じのあと、しゅっと溶けてしまう食感。正直、気を抜いてたら一瞬で消えちゃいました、テヘリ☆彡 しっかり味を伝えられないオレ、消えたい('A`)

『用ナシタイザー』は甘すぎず、すっきりと飲めるフルーティーな梨味の炭酸水。『ぼっちブラウニー』はクルミがたっぷり入ったチョコレートケーキ。独男AA“('A`)”が描かれた飾りや、ピンクのハートが真ん中から見事なまでに割れていたりと、プレート全体から独男・独女の雰囲気がただよってくる一品。しかもとてもおいしい……。

 オレ、歓迎されてるんだね!
 クリスマス全開な喫茶店にいてもいいんだね!

ぼっちクリスマス2011
↑ところで、割れたハートを指さして「これは飴細工でしょっ?(キリッ」と自信満々に言ったら、超かわいいウェイトレスさんに「プラスチックチョコレートですよぉ~^^」と即ツッコミされました。食べる前ならまだしも食ったあとに食通ぶったオレ、消えたい……('A`) (30余年の人生で“プラスチックチョコレート”と“マジパン”なんて食材を初めて知ったよ……)
ぼっちクリスマス2011 ぼっちクリスマス2011
↑カフェでもらえるARチラシに『ARAPPLI(アラプリ)』をかざすと、かわいいARクリスマスツリーが出現。(※写真は体験会用のもの) ↑クリスマス限定バージョンの『マグカップ』(770円)や『テレビちゃんぬいぐるみ』(1600円)も売ってた。かわいい。

『TEA ROOM 2525』ではニコニコ生放送ブース『TEAスタ』が常設されています。ふだんならば友達と来て楽しく放送したりするスペースだけど、今回のクリスマスイベントでは“ひとりでも”賑やかに放送できるっ!

ぼっちクリスマス2011
↑TEAスタで生放送中。一見すると何もない状態ですが……

 イベント期間中は3Dモデリングソフト『MikuMikuDance』(MMD)のモデルデータとモーションデータを取り込んだARマーカーが配布されます。そのARマーカーをブースに持ち込んで生放送すれば……オレももうひとりじゃない。独充っぷりを魅せつけてやろうぜ。

ぼっちクリスマス2011
↑カメラを通した映像では3Dキャラがいたー! 3Dキャラは枝○官房長官。
ぼっちクリスマス2011
↑ARカノジョ! ARの向きを変更すると3Dキャラの向きもちゃんと変わる。
ぼっちクリスマス2011 ぼっちクリスマス2011

  つまり、角度を調整すればキスだって可能だよ! 俺はバーチャルに生きてる!!!! バーチャルリア充!!!!!!!!

ぼっちクリスマス2011 ぼっちクリスマス2011
↑常設メニューも独特。『激マズ汁(β)』(500~3000円)は本当にマズイ、罰ゲーム用のドリンク。リア充カップルに「あちらのお客様から……」というオーダーで送り付けるのもアリだよ! ↑真の勝ち組は『リア充ース』(550円)をオーダー? 甘いね。メニューに書かれていない裏メニューの『ドンペリ』(5万円)を頼むのが真の勝ち組。今まで1回だけ飲まれたという超レアオーダー品。

 さらに12月24~25日には“誰かとプレゼント交換inニコニコ本社”が開催されます。ある程度常識的なプレゼント(ナマモノとかはダメ)をおのおのが持参して、交換会会場に設置した定点カメラでその様子を配信するというイベントも。やだっ、クリスマスらしいじゃない! 

「もうこの世からクリスマスなんて無くなればいいのに!」なんて思ってる独男・独女。ニコニコ本社で独クリを満喫してみる?

■関連サイト
ニコニコ本社の“一人でも”クリスマス!
クリスマス?なにそれ?美味しいの?2011Ver. 【ヒャダイン】

ARAPPLI - arara inc.ARAPPLI(iPhone版)

ARAPPLI for iPad - arara inc.ARAPPLI(iPad版)

■Android版ダウンロードはコチラから■
ぼっちクリスマス2011

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking