2011年12月01日18時30分

チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 インテルと東芝は共同でUltrabook『dynabook R631』のタッチアンドトライキャラバン『Ultrabookデビュークルーズ』を12月3日~24日まで全国の4都市で行なうと発表。それに先立ち、都内で出発式が行なわれた。キャラバンでは、お笑い芸人のチュートリアル 徳井義実さんがスペシャルプレゼンターとして起用され、早速『dynabook R631』の魅力を語ってくれた。

「これぞノートブックの完成型」
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発

 徳井さんによると、『dynabook R631』は、まず本体の薄さに驚いたとのこと。さらに、起動速度の速さが魅力だという。いわく「普通のノートPCでは5分ぐらいの移動では、起動時間が遅いため、起動するのをためらう。しかし、R631ならば数十秒で起動してくるので、忙しい仕事の合間にもサッと使える。これぞノートブックの完成形だと思う。」とのこと。

 また、「スペックだけでは伝わらない使い勝手の良さをアピールしていきたい」とプレゼンターとしての抱負を語った。

徳井さんプロデュースのキャラバンカー
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発

 徳井さんがプロデュースしたというキャラバン専用カー。これは米国製トラベルトレーラー『VINTAGE AIRSTREAM』を改造したもの。

ハッチの中には展示ブース
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発

 牽引するキャンピングカーにはスタッフが乗車。牽引されている後部のトレーラーは『dynabook R631』のタッチアンドトライブースを備える。

分解モデルも見られる
チュートリアル徳井義実カーが4都市を巡る 『Ultrabookデビュークルーズ』が出発

 ブース内は5台の実機展示のほか、分解した内部の基板も展示されている。東芝独自のフレーム設計や、薄さに貢献している基板デザインが見られる。

 なお、キャラバンが行なわれる都市と日程は以下。

東京:12月3日・4日(渋谷PARCO PART1 スペイン広場)
名古屋:12月13日~15日(JR名古屋駅イベントスペース)
大阪:12月17日・18日(JR大阪駅南ゲート広場)
広島:12月23日・24日(紙屋町シャレオ 中央広場)

●関連サイト
Ultrabookデビュークルーズ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking