2011年12月01日10時00分

ランボルギーニの最新・最強モデル、アヴェンタドールLP700-4が41,002,500円で販売開始(18ヵ月待ち)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Lamborghini Aventador LP700-4

 ランボルギーニと言えば、ザ・スーパーカーとも称される孤高のブランドなわけで、引き合いに出されるフェラーリに比べて、常にエッジの立った、ソリッドなモデルを作り続けています。中でもV12を搭載したフラッグシップモデルは、ヒンジによって跳ね上がるドアを備え、古くはカウンタック(’71)から後継のディアブロ(’90)、先代のムルシェラゴ(’01)まで、男の根幹にあるものを鷲掴みにして離しません。

Lamborghini Aventador LP700-4

 そのフラッグシップモデルが10年ぶりに刷新。2011年3月にまったくの新モデル『アヴェンタドール LP700-4』が発表されました。日本での価格開示は9月26日。お値段、なんと41,002,500円(税抜き車両本体価格39,050,000円)でございます。そして、デリバリー開始が11月ということで、東京モーターショーを目前に控え、東京国立競技場を借り切って、記者発表が開催されました。ということで、週アスですから、当然のように参加してきました。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4

 弊誌らしく、まずは、その圧倒的なスペック一覧から見ていただきましょう。

エンジンタイプ 60°V12 DOHC 48バルブ 縦置きミッドマウント
総排気量 6498cc
最高出力 700PS(515kW)/8250rpm
最大トルク 690N/5500rpm
サイズ/重量 4780×2030×1136mm/1575kg
ホイールベース 2700mm
トレッド フロント:1720mm、リア:1700mm
重量配分 フロント:43%、リア:57%
駆動形式 4WD(第4世代Haldex)
ギアボックス 7速ISR
フレーム カーボンファイバー・モノコック
サスペンション プッシュロッド
ディスクブレーキ フロント:φ400×38mm、リア:φ380×38mm
最小回転半径 6.25m
タイヤ フロント:255/35 ZR19、リア:335/30 ZR20

 

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
最高速度 350km/h
0~100km/h加速 2.9秒

 というもので、発表会では“スーパー・スポーツカーのベンチマークとなるモデルである”と、何回か繰り返していました。実はこう見えても前モデルのムルシェラゴ比でCO2の排出は20%も削減など、より速く、より高出力でありながら、エコ方面でもかなりの改善がされているわけですね。ウチが基準である、その定義を新しくした、というのもそういう意味合いです。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4

 ちなみに、このご時世、この価格で誰が買うのでしょうか? というもっともな疑問を抱くわけですが、社長兼CEOのステファン・ヴィンケルマンは「今年あとひと月を残しているが、現在18ヵ月分のオーダーを受けている」と、一刀両断。ランボルギーニは07年に過去最高の販売を記録し、その後の世界経済悪化で09年には4割減。ところが、アジア経済の回復とともに、好調のバックオーダーを抱えるまでになっており、誰が? も何も1年半先まで手に入らないわけですよ。

Lamborghini Aventador LP700-4

 さてさて、最新のアヴェンタドールですが、伝統に基づき、今回も雄牛の名前がつけられています。1993年10月にサラゴサ闘牛場に登場した、スペイン闘牛の世界ではその勇猛さが知られた牛だそうですよ。見ての通り、車というか機体というか、異次元感漂う車体は、まずスタイリングありきで設計されたと、実に分かったコンセプトでスカッとします。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4

 外見はわかった、じゃ、中はどうなんだ? というと、コンソールまわりのデザインなんで、むしろ未来に生きている日本人ですらめまいがするほどツボを押さえた形状や配色ですよ。下の写真の赤字のボタンがイグニッションで、まずカバーを跳ね上げ、それから押し込むという手順は、出撃の発声衝動を掻き立てられます。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4

 運転席からの眺めも圧倒的です。メーター表示は見やすく変更できるので、この写真は一例ですが、「戦闘機に乗ったような」との説明通りの、とても車に乗っている感はありませんでした。そもそも、車高が低すぎて、地面に座る勢いで着座するあたりから、車感はすっ飛びます。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4

 長くなりましたが、今回、4台ものアヴェンタドールが国立競技場に登場した模様をご覧ください。

 実際のスタジアムではかなりの高揚感があり、手ぶれとフレームはずしから、いかほどのものかその様子から感じとってもらえたと思いますが、アップルは次のiPhoneはもっと夜間でも動きのある被写体が撮れるようにしてもらいたいです。

 そんな写真が続いては、アヴェンタドールの真の魅力はまったくお伝えできず、方々に申し訳ないので、オフィシャルの画像をすべてお届けします。

Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4 Lamborghini Aventador LP700-4
Lamborghini Aventador LP700-4

 もし、買える、という奇跡的に幸せな方がいましたら、ぜひぜひ検討してみてください。SF映画の世界に入り込んだような、非日常が毎日楽しめますよ。

『アヴェンタドール LP700-4』
本体価格 41,002,500円(税抜き 39,050,000円)

お問い合わせ先
ランボルギーニ カスタマーセンター
電話番号:0120-988-889
ランボルギーニ・ジャパン (関連サイト)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking