2011年11月17日14時00分

クアッドなのに消費電力を最大61%に低減!? 『NVIDIA Tegra3』の秘密が聴ける生トーク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Tegra3

 スマートデバイス向けとして世界最速デビューのクアッドコアSoC『NVIDIA Tegra3』(関連サイト)。2011年初頭にデュアルコア機がデビュー、そこから1年と経たずして、同じメーカーからクアッドコアSoCが登場するとは、まさにAndroidスマートフォン/タブレットは今が旬!ですね。

 そんな注目のTegra3の秘密を担当者自らが語り倒すステージを、11月20日(日)開催のASCIIフェス@ベルサール秋葉原 で用意しました。

 登壇者は、GeForceシリーズでの露出でもおなじみのNVIDIAジャパン テクニカルマーケティングエンジニア、スティーブン・ザンさん。
「コンパニオンコアって、つまりなに?」
「クアッドコアのTegra3が、デュアルコアのTegra2よりバッテリーライフがのびるのはなぜ?」
「Tegra3でプレイするゲームってどんなグラフィック水準になるの?」

——なんていう、今すぐ聞きたい気になるシークレットを聞き出します。当日はUst中継もあり! とはいえ、やっぱり生で聞くのがイベントの醍醐味ですよね〜

皆さん、今週末の合い言葉「11月20日はベルサール秋葉原!」をお忘れなくッ!

●関連サイト
冬のASCIIフェス with 電ホビ
NVIDIA

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking