2011年11月15日19時10分

新しいウィンドウズでもバリバリベンチマークがとれるぞ! FuturemarkがWindows8搭載機向け『3DMark』の開発を発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『PCMark』や『3DMark』といった、週アスでもおなじみのベンチマークソフトを開発している『Futuremark』が、来年発表とウワサされているWindows8向けのグラフィック性能ベンチマーク性能『3DMark』を開発することを発表しました。
以下、プレスリリース(関連記事)を一部抜粋してみました。

3DMark for Windows 8(仮題)
・Measures and compares gaming performance on all Windows 8 devices
・Stunning real-time scenes stress test all levels of hardware
・Supports both x86 and ARM-based architectures
・Can be used in both Metro UI and 'classic' Windows environments
・Created in co-operation with the world’s leading technology companies
・Currently in development, expected to be released in 2012

Windows8は、PCだけでなくタブレットにも最適化されているとのこと。そこで、新3DMarkもx86とARMベースの端末に対応するそうです。また、Windows8のメトロUIでも、従来のデスクトップでも使えるとのこと。2012年にリリース予定とのこと。これで新OSでもグラボの性能がはかれるぞ!

3DMark for Windows 8

© 2010 Futuremark Corporation

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking