2011年11月10日16時11分

起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

カシオからハイスピードEXILIM最上位機『EX-ZR200』が登場。
1600万画素裏面CMOSを搭載。一眼のようなぼかしが手軽に写せる“背景ぼかし”機能、14ミリ相当の広角撮影ができる“ワイドショット”機能を新たに搭載し、彩度やコントラストの強い印象的な写真が撮れる“HDR”、“HDRアート”は動画撮影が可能になった。

起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』

『ZR10』のころから定評のある撮影間隔の速さはさらにスピードアップ。
撮影間隔 『ZR10』約0.37秒 → 『ZR200』約0.27秒
AF時間  『ZR10』約0.15秒 → 『ZR200』約0.13秒
起動時間 『ZR10』約2.0秒  → 『ZR200』約0.98秒
起動してから連続撮影までの時間は『ZR10』が約2.67秒、『ZR200』が1.51秒と42パーセントもアップしている。さっと起動して、ハイスピードで撮って、次の被写体に移ってという撮影が可能だ。
 

起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』

ユニークなのが新搭載の“ワイドショット”機能。画面の指示に従ってカメラを上下左右にスライドさせると、14ミリ相当の超広角撮影が可能。パノラマ機能はもはやめずらしいものではないが、上下にも対応している点と、カメラを動かすのにそって、黒い液晶画面に絵が加えられていくのがおもしろい。
 

起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』 起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』 起動は0.98秒! 14ミリ相当の超広角撮影ができるEXILIM最上位機『EX-ZR200』

EX-ZR200
●11月18日発売予定
●予想実売価格 4万5000円前後
●カシオ
製品情報サイト(関連サイト)

<SPEC>
撮像素子 1/2.3型1600万画素裏面CMOS
レンズ 光学12.5倍ズーム、F3-5.9、35ミリ換算24~300mm
動画 1920×1080ドット(30fps)、MOV/H.264
連写 30コマ/秒
液晶 3インチTFT(約46万ドット)
記録メディア SDXC/SDHCカード
サイズ/重量 104.8(W)×28.6(D)×59.1(H)mm/約205g(撮影時)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking