2011年10月30日18時00分

『電脳なをさんVer.2.0』発売記念! スティーブ・ジョブズを振り返る その4

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『電脳なをさんVer.2.0』発売中! 『電脳なをさん』らしくスティーブ・ジョブズを振り返る第4弾。実際の史実とは同じだったり、そうじゃなかったりします。

2007年1月9日  “アップルコンピュータ”から“アップル”へ社名変更

電脳なをさんVer.2.0
電脳なをさんVer.2.0
Vol.532 社名変更漫画より

 最初に聞いたときは「えーっ」と思ったんですが、もうすっかり“アップル”に慣れてしまいましたね。そして、この日のメインの発表はこちら。

2007年1月9日 『iPhone』、『Apple TV』発表

電脳なをさんVer.2.0
Vol.536 家庭不和漫画より

 お弁当箱ではなくて『Apple TV』。この日の話題は『iPhone』中心でしたが、現在の『Apple TV』は価格も安く、より小型に。今後の展開が注目される製品です。

2007年8月15日 ジョン・レノンのソロカタログ『iTunes Store』で販売

電脳なをさんVer.2.0
Vol.563 音楽配信漫画より 『電脳なをさんVer.1.0』収録

 2010年11月17日のビートルズの楽曲提供も大々的に発表されましたが、ジョブズは本当にビートルズが好きなんですね。

2008年1月23日 アップルの株主向け資料により、ジョブズの年俸が1ドルであることが明らかに

電脳なをさんVer.2.0
Vol.575 給与上昇漫画より 『電脳なをさんVer.1.0』収録

 ジョブズは1997年に復帰してからずっと“年俸1ドル”。もちろんアップルやディズニーの株式資産があるわけですが、報酬ではなく、情熱によって働き続ける姿勢は見事でした。

ここらへんからは『電脳なをさんVer.1.0』とかぶってくるので、この続きはお手数ですが、
『電脳なをさんVer.1.0』で見るアップル+アルファ史 その1
『電脳なをさんVer.1.0』で見るアップル+アルファ史 その2
『電脳なをさんVer.1.0』で見るアップル+アルファ史 その3
をご覧ください。

 といっても、これで終わりはあんまりなので、『電脳なをさんVer.1.0』からいくつかジョブズをピックアップしてみました。

電脳なをさんVer.2.0 電脳なをさんVer.2.0
Vol.597 販売促進漫画より 『電脳なをさんVer.1.0』収録

 『マックブックNo.1』からジョブ原こずえさん。『電脳なをさんVer.1.0』にはウォズ川みどりさんも登場してます。

電脳なをさんVer.2.0
Vol.634 爆笑色気漫画より 『電脳なをさんVer.1.0』収録

 2009年1月、病気療養のため休職することを公表したころの回。激やせぶりが心配されました。

電脳なをさんVer.2.0
電脳なをさんVer.2.0

 アップルが最後の参加となった2009年のMacworld Expo。ジョブズの姿はありませんでした。

 というわけで、まだ続きますが、『電脳なをさんVer.2.0』発売中です。よろしくお願いします。

『電脳なをさんVer.2.0』発売記念! シリーズ関連リンク
スティーブ・ジョブズを振り返る その1
スティーブ・ジョブズを振り返る その2
スティーブ・ジョブズを振り返る その3
スティーブ・ジョブズを振り返る その5
スティーブ・ジョブズを振り返る その6

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking