2011年10月12日12時00分

【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハンズフリー通話に便利なBluetoothのワイヤレスヘッドセットは、端末を持たずに通話できるので便利な存在です。でもほとんどの製品が耳にかけて利用するタイプ。メガネをしている人はちょっと使いにくいかもしれませんし、また日本では種類が多くないので気に入ったデザインのものがなかなか見つからないかもしれません。

 ちなみに香港ではBlueotoothヘッドセット利用率は高く、30種類以上が常時売られているような状況です。

サムスン電子のペン型Bluetoothヘッドセット
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 また耳に常時装着するというのも気になってしまうかもしれません。Bluetoothヘッドセットは端末をカバンの中に入れたままでも着信があればすぐに通話できるという便利な使い方もできるわけですが、サムスン電子から見た目がスタイリッシュなペン型のBluetoothヘッドセット『Slim Stick Type Bluetooth Headset HM5000』が出てきました。

平べったいペンそのものの形
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!
胸ポケットに入れてもペンのようです
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 HM5000はポケットなどに止められるクリップのついた、ちょっと平べったいペンの形をしています。手で持ってみても握りやすい形状ですね。また胸ポケットに入れてもこれがBluetoothヘッドセットとは思えないデザインをしています。

本体側面にはボリュームキー
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!
充電はマイクロUSB
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 本体の右側にはボリューム調整の上下キーがあります。手に持って通話を始めた状態でボリュームを簡単に変えることができるわけです。また本体の下部にはマイクロUSB端子があります。スマートフォンと同じマイクロUSBで充電できるのも便利ですね。Bluetoothヘッドセットはまだまだ専用充電ケーブルが必要なものが多いだけに、ここはナイスなポイントです。

内側には着信/電源ボタンと、マイクやスピーカー
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!
通話の姿もスタイリッシュ
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 そして本体の内側にはマイクとスピーカー、着信と電源を兼ねたボタンなどが配置されています。電話がかかってきたら真ん中のボタンを押すだけですぐに通話できます。実際に耳に当ててみると、Bluetoothヘッドセットとは思えない姿がカッコイイ感じかも。

Androidと接続OK
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!
iPhoneだってもちろん使えます
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 HM5000はGALAXY用とパッケージに書かれていますが普通のBluetoothハンズフリープロファイル対応なので、ほとんどのスマートフォンで利用できます。iPhoneで使うことも当然できますよ。ペアリング時もパスキー不要でつながるので接続も簡単。

GALAXY SIIで利用
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!
iPhoneは発信時にヘッドセットの利用を選べる
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 スマートフォンとHM5000をペアリングさえしておけば、あとは通話時に自動的にハンズフリー通話が可能になります。またiPhoneの場合は発信時にヘッドセットではなく直接iPhoneのマイクを使うかどうかを確認してくれます。このあたりの使い勝手はほかのBluetoothヘッドセットと同じなので特に難しいこともありません。

Bluetoothヘッドセットデビューにもおススメ
【海外限定】まるでスパイグッズみたいなペン型Bluetoothヘッドセットをゲット!

 Bluetoothヘッドセットって、通話をあまりしない人は購入したことがないかもしれません。またいざ買おうと思っても耳に装着している姿を想像するとちょっとはずかしいと思ってしまうかもしれません。ならば普段は耳に装着しないとしても、ではどうやって持ち運ぼうかなんてあたりをいろいろ考えちゃうところ。でもこのHM5000はポケットに刺して持ち運べるし、使う姿も変に見えません。

 Bluetoothヘッドセットは端末を操作しながら通話できるので、たとえ自宅内での利用でも1台持っておくと結構便利なものです。初めてのBluetoothヘッドセットにもお勧めなHM5000。電脳中心買物隊でも売っていますが、日本での正式発売にも期待したいところです。

ペン型Bluetoothヘッドセット Samsung HM5000
価格:6300円(10月11日時点電脳中心買物隊での価格)
製品販売サイト(電脳中心買物隊)

著者および編集部は、技術基準適合証明(技適)を受けていない通信機器の利用を勧めるものではございません。通信機器は各国の法律に基づいて利用してください。各国の法律に反して利用しても、著者および編集部は一切責任を負いません。

山根康宏さんのオフィシャルサイト
香港携帯情報局

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking