2011年09月26日10時00分

唯一無二の3D対応WiMAXテザリング機『HTC EVO 3D ISW12HT』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20110927au

 前モデル『ISW11HT』から進化し、デュアルコアCPUによる高速処理を実現した『HTC EVO 3D ISW12HT』。ブラウザーの処理速度が1.5倍、アプリ起動速度は2倍と、レスポンスが飛躍的に向上しています。

 WiMAXとテザリングに対応し、バッテリー容量はau秋冬モデルで最大の1730mAh。バッテリーを消費するテザリングを多用するユーザーに最適です。

20110927au 20110927au
インターフェース
20110927au

 本体には2D、3D切り替えボタンを備えた二眼3Dカメラと3D液晶を搭載。撮影した3D映像は裸眼で立体視が可能です。

ワンタッチで3D撮影
20110927au

 端末ロック画面から任意の4つのアプリを直接起動できる独自ホームアプリ“HTC Sense”も使いやすく、豊富な独自ウィジェットも魅力。端末のサクサク感を重視するユーザーには『ISW12HT』がイチオシです!

ロック画面でアプリ起動
20110927au
SPEC
OS Android2.3.4
CPU MSM8660(デュアルコア、1.2GHz)
ディスプレー 約4.3インチ(480×854ドット)
カメラ 約500万画素×2(インカメラ約130万画素)
サイズ/重量 約65×12.3×126ミリ/約171グラム

 搭載機能
●WiMAX ●デュアルコア ●テザリング ●3D

HTC EVO 3D ISW12HT
メーカー:HTC
キャリア:au
発売日:10月上旬以降予定
新規価格:2万円台後半
製品公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking