2011年09月16日10時59分

ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ロジクールからマウスの代わりに使うトラックパッド単体デバイスが登場です。マルチタッチに対応し、ポインター操作はもちろん、スクロールやスワイプまで、快適に操作できるとのこと。

ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬!

  型番は『TP500』、9月30日発売、4980円。

ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬! ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬!

 『TP500』は大型のタッチパッドで、最大4本指でのジェスチャーに対応。専用のSetPointソフトウェアをインストールすることで、自在にカスタマイズも可能です。

ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬! ロジクールのワイヤレス タッチパッドはやっと来たMagicTrackPad対抗馬!

  ワイヤレス方式はMagicTrackPadがBluetoothなのに対し、こちらは通常のマウスに多いFM式を採用。Unfying対応なので、ひとつのドングルで同社製のほかのデバイスと一緒につなげます。単3形×2で電池寿命は約4ヵ月。基準が不明なので確実ではありませんが、1日8時間使用で約10日とされるMagic TrackPadよりはずっと長そう。

 対応OSがWindows XP以降(一部機能は7のみ)で、Macは非対応となってますが、ホントかしら? Macユーザーはあっちを使うからってコト? その辺も含め、追って実機レビューをしてみたいと思います☆

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking