2011年09月07日11時00分

3D描画が最大45%高速化した仮想化ソフト『Parallels Desktop 7』を新MacBook Air&OS X Lionでガチ検証

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 プライベートでは完全にマックに移行しているジャイアン鈴木です。でも自宅で仕事をする際に、数本のウィンドウズアプリが必要になるんです。その数本のアプリがなくても仕事はこなせるのですが、あれば飛躍的に早く仕事を終わらせられます。

 そんなわけで“Parallels Desktop”を以前から愛用していたのですが、本日9月7日から待望の最新バージョン『Parallels Desktop 7 for Mac』のダウンロード販売が開始されました。

バージョン7のパフォーマンスは?
Parallels Desktop 7 for Mac

 なんでも今回のバージョンでは従来版より3D描画性能が最大45%向上しているとのこと。いままさに購入またはアップグレードを検討している方のために、早速ベンチマークを敢行してみました!

CrystalMark 2004R3

バージョン6時 バージョン7時
Parallels Desktop 7 for Mac Parallels Desktop 7 for Mac
スコア:117745(合計) スコア:112020(合計)

FINAL FANTASY XI for Windows オフィシャルベンチマークソフト

バージョン6時 バージョン7時
Parallels Desktop 7 for Mac Parallels Desktop 7 for Mac
スコア:3536 スコア:3813

MHFベンチマーク【絆】

バージョン6時 バージョン7時
Parallels Desktop 7 for Mac Parallels Desktop 7 for Mac
スコア:1165 スコア:1361

A列車で行こう9 ビュアー

バージョン6時 バージョン7時
Parallels Desktop 7 for Mac Parallels Desktop 7 for Mac
スコア:11.725fps(平均) スコア:11.5fps(平均)

 3D描画性能が最大45%向上しているとはいえ、ベンチマークのスコアにそのまま反映されるわけではありません。ですが、すべてのベンチマークプログラムで着実なパフォーマンスアップが見られました。

 『CrystalMark 2004R3』ではストレージ(HDD)のスコアが、『A列車で行こう9 ビュアー』では“DemoA”のスコアが足を引っ張ってしまっていますが、それを除けば着実にスコアが伸びています。

 ちなみに『A列車で行こう9 ビュアー』では、バージョン6では画面が乱れることがありましたが、バージョン7ではその画面の乱れは発生しませんでしたので、グラフィック描画の再現性も確実に進化しているようです。

 ほかにもバージョン7はWindowsの起動が60%早くなっており(1.8GHz Core i7版MacBook Airで、シャットダウンからの起動が約15秒、レジュームからの起動が約6秒)、ウィンドウズアプリをさらに素早く起動できるようになっています。

 確実なスピードアップと、さらなる安定性を実現した『Parallels Desktop 7 for Mac』。ユーザー予備軍にはぜひ購入を、バージョン5/6ユーザーにはいち早いアップグレードをオススメいたします。もちろんワタシもアップグレードしましたよ!

Parallels Desktop 7 for Mac
メーカー:パラレルス
発売日:ダウンロード版9月7日、パッケージ版10月7日
価格:1万1500円、特別優待版7800円、アップグレード版5900円
製品公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking