2011年09月01日10時00分

ドコモの3G対応モデルも! ソニー初のAndroidタブレット『Sony Tablet S』シリーズ発表!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーは9.4インチ液晶タブレット『Sony Tablet S』シリーズを発表。WiFiモデルのほか、ドコモの3G回線に対応した3Gモデルも用意する。WiFiモデルはストレージ16GBと32GBの2種類をラインアップ。3Gモデルは16GBのみとなる。WiFiモデルは9月17日発売、3Gモデルは10月~11月に発売を予定している。

『Sony Tablet S』シリーズ
sonys001

 WiFiモデルは、重量600グラムを切る軽量ボディーがポイント。フラットではない、片方に厚みを持たせた独特なデザインは、重心をずらすことで実際持ったときに軽く感じるように設計されている。
 3GモデルとWiFiモデルは、OSと本体重量に違いがある。

●WiFiモデル
『SGPT111JP/S』(16GB)、『SGPT112JP/S』(32GB)
9月17日発売予定
予想実売価格 16GB:4万5000円前後、32GB:5万3000円前後

<SPEC>
OS Andoroid 3.1
CPU Tegra2(1GHz)
通信機能 802.11b/g無線LAN、Bluetooth
ストレージ 16GB/32GB
画面 9.4インチIPS液晶(1280×800ドット)
カメラ 511万画素(インカメラ 30万画素)
インターフェース MicroUSB、ヘッドホン出力、SDカードスロット
バッテリー駆動時間 約6.2時間(WiFi接続時)
本体サイズ 241.2(W)×174.3(D)×20.6(H)mm
重量 約598g


●WiFi+3Gモデル 『SGPT113JP/S』
10月~11月発売予定
価格未定

<SPEC>
OS Andoroid 3.2
CPU Tegra2(1GHz)
通信機能 3G、802.11b/g無線LAN、Bluetooth
ストレージ 16GB
画面 9.4インチIPS液晶(1280×800ドット)
カメラ 511万画素(インカメラ 30万画素)
インターフェース MicroUSB、ヘッドホン出力、SDカードスロット
バッテリー駆動時間 約4.5時間(3G接続時)、約6.2時間(WiFi接続時)
本体サイズ 241.2(W)×174.3(D)×20.6(H)mm
重量 約625g

板をぐにゃっと折り曲げたような背面
sonys002
↑背面の黒い外装部分はドットパターンを採用。滑りにくく指紋がつかないように配慮している。
片側だけ厚みのある本体
sonys003
↑デスクに置いたときに画面がわずかに傾斜して見やすくなるほか、厚みのある方を持てばしっかりと本体をホールドできる。
iPad2と画面を比較
sonys004
↑iPad2の9.7インチIPS液晶(1024×768ドット)より高解像度なSシリーズの9.4インチIPS液晶(1280×800ドット)。iPad2の重量は約601gとSシリーズとほぼ同等だが、実際に持ってみるとSシリーズのほうが軽く感じる。

 ソニー独自の“クイック・ビュー”ブラウザーを搭載。これは、Javaスクリプト処理を先送りにしてコンテンツ表示を優先させる技術で、ロードが完了するまで画面表示を待たされることがないため、“サクサク”感が得られるという。実際にウェブページを次々と表示させたところ、もたつかずに表示が追いついていた。アプリの起動もキビキビとすばやく、非常に快適だった。
 さらに、独自アプリや同社ネットワークサービスとの連携が充実する点は、ソニーのタブレットならではの特徴だ。

自宅のAV機器をまとめて操作
sonys005
↑赤外線リモコン機能を搭載し、テレビやレコーダー、オーディオアンプなどソニー以外のAV機器でもリモコン操作が可能。DLNA機能も搭載している。
画面をなぞってリモコン操作
sonys006
↑ボタンが並ぶ“フルリモコンモード”と、画面をなぞって操作する“ジェスチャーモード”の2種類の操作モードがある。
動画や写真などのコンテンツを一括管理
sonys007
↑ホーム画面の“Favorites”で、動画、画像、音楽、ウェブお気に入りなどのコンテンツをサムネイル表示で分かりやすく一括管理。それぞれのアプリを立ち上げることなく、手軽にコンテンツを鑑賞できる。
オプションのクレードルとあわせて使う
sonys008
↑Sシリーズ用クレードル『SGPDS1』もあわせて発売。クレードルに置くと自動的に時計やフォトフレーム、chumbyが起動するように設定できる。時計は時間に合わせて背景色が変化する。もちろんその間、充電もしっかり行なわれる。9月17日発売予定で予想実売価格は4000円前後。

 Sony Tablet Sシリーズについては、製品発表会レポートやオリジナルアプリチェックなど、引き続きディープなレポートを掲載していきます!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking