2011年07月29日13時00分

“RPGの原点”をiPhone、iPadで! PS3版『Wizardry 囚われし魂の迷宮』完全移植

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 20年以上もの歴史をもつ“Wizardry”がiOSアプリに登場。Wizardryといえば、ダンジョンの奥の奥までひたすら進み続ける、“RPGの原点”ともいえる作品。現在、世の中にあるRPGタイトルにも大きな影響をあたえた、重要なタイトルです。

 なつかしのapple][にはじまり、PC-9800シリーズやファミコン、ゲームボーイなど、ありとあらゆるハードで遊ばれてきました。

ついにiOS版登場!

 そして、PS3のダウンロード専売ソフト『Wizardry 囚われし魂の迷宮』がiOS用に完全移植です! 本日7月29日から無料の体験版がダウンロード開始。いつでもどこでも遊べるだけに、はまったら延々とやってしまうかも。

Wizardry Wizardry
Wizardry Wizardry
Wizardry Wizardry

体験版はどこまで遊べる?

 体験版のプレー制限は、キャラクターがレベル5まで、探索できるダンジョンは試練の迷宮の1Fのみではありますが、ひとまず試せるのはうれしいですね。まずは速攻でダウンロードして、ハマったら追加コンテンツから“製品版解除キー”を購入すれば、すべてのコンテンツが遊べます。

 「ちょっと遊んでみようかな?」と思った人に、配信元の『アクワイア』の中の人からアドバイスをいただきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Wizardry

ボーナスポイント健在!

 キャラ作成時には、能力を決定する“BP(ボーナスポイント)”がランダムで与えられるのですが、この値が超重要。いい値が出るまでひたすら繰り返すのは、もはやWizardryの伝統儀式。うわさでは50ポイント以上出るとかでないとか。

Wizardry

 追加アイテムの“知恵の実”を使うと、キャラクター作成が楽になります。今後も追加アイテムなど順次配信予定とのこと。

 また、序盤はとにかくお金がないので“僧侶”の魔法で回復がオススメです。死んでしまったキャラクターは蘇生に失敗すると“ロストする(キャラクターが消える)”ことも……こまめなセーブが必須ですよ!

さっそく編集部荒井(@Yo_s_ke)が遊んでみました

 最近の懇切丁寧なRPGと同じ感覚でプレーすると痛い目にあうこと確実の、いい意味で突き放したつくり。呪文で明かりを灯さないとダンジョン内がよく見えないとか、久しぶりすぎて逆に新鮮だったなー。当然、敵もしょっぱなからなかなか手ごわいので、キャラ作成時にボーナスポイントが多いものが出るまで何回も粘ってみたけど、結局29どまり。もっとねらっていかなければ!

最低限味わって欲しい! ここがウリ!

・iPadでもプレーできるので、Wizardryの世界を大画面で堪能できます! 特に、派手な魔法を使うとその迫力はなかなかのモノ!

・スタンドアローン型アプリなので、プレー中に通信なし。通勤・通学途中の地下鉄など、電波が届かないところでも存分に遊べます。

・音が出せる環境なら、是非BGM付きで。より臨場感を楽しめます!

・アクワイアのスマートフォン用ゲームアプリは今回が初

・今後も追加アイテムなど順次配信予定です

『Wizardry 囚われし魂の迷宮』
App Store価格:無料(製品版解除キー1200円、追加課金シナリオ・追加課金コンテンツあり)
対応機種 :iPhone4、iPod touch、iPad(iOS 4.3以上)
・ダウンロードはコチラをクリック!
Wizardry 囚われし魂の迷宮 - ACQUIRE Corp.
メインビジュアル:末弥純
テーマソング:伊藤賢治
キャラクターデザイン:隼優紀

公式ページ

(c) 2009-2011 ACQUIRE Corp. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.Licensed by IPM Inc. to ACQUIRE Corp. Wizardry Renaissance™ ©2009-2011 IPM Inc. All rights reserved.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking