2011年07月24日12時00分

いろいろな認証方式でアプリロックができるAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

シークレットアプリロック Pro

『シークレットアプリロック Pro』
作者:有限会社CGENE
バージョン:1.3.6
対応OS:2.1以上
Android Market価格:150円
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

シークレットアプリロック Pro

 Androidの標準機能として、端末にロックをかける機能がある。しかしこれでは端末全体がロックされてしまうため、ほかの人に渡して一時的に使ってもらうときなどに不便だ。
 そこでオススメなのが、この『シークレットアプリロック Pro』。端末全体ではなく、アプリごとにロックがかけられるので、使われたくないアプリだけロックしておけばオーケーというわけだ。

まずは数字で認証
シークレットアプリロック Pro

 アプリを起動すると、数字タッチ認証画面が現われる。ここで、画面下部に表示された数字を入力して“ログイン”をタップすると、設定画面が起動する。

ロックをかけたいアプリを選ぶ
シークレットアプリロック Pro

 設定画面の下部にある“追加”をタップすると、インストールされているアプリの一覧が表示される。ここで、ロックをかけたいアプリにチェック入れておこう。最後に“追加”を再度タップすれば登録完了。ロックリストのタブに、登録したアイコンが表示される。

アプリ起動に認証が必要
シークレットアプリロック Pro

 登録したアプリを起動すると認証画面が表示される。今のところ何も変更していないので、表記されているデフォルトの番号をそのまま入力する。

認証の内容を変更
シークレットアプリロック Pro

 本アプリを起動して再び設定画面を表示したら、“認証リスト”タブに切り替える。ひとまず“サンプル認証情報”をタップして、操作メニューから“更新”を選択する。

数値やヒントを入力しなおす
シークレットアプリロック Pro

“数字タッチ認証設定”をタップして、自分が決めたオリジナルの数値を入力。さらにヒントやメモも、その数値を忘れないように、かつほかの人にはわからないようなものを記載しておこう。これで、本アプリの設定をする場合は、オリジナルの認証番号となり安心だ。

認証方式を追加する
シークレットアプリロック Pro

 ディスプレー下部の“追加”をタップすると、認証タイプの一覧が表示される。通常の数字タッチ認証やポイントタッチ認証のほか、ジェスチャー認証やオセロを行なうリバーシ認証など14種類が用意されており、好みのタイプを選べるのがイカス!

各アプリに認証方式を割り当てる
シークレットアプリロック Pro

 標準では各アプリの認証は“サンプル認証情報”が割り当てられている。この認証方法以外を割り当てるには“ロックリスト”タブで、設定を変更したいアイコンをタップして“更新”を選ぶ。

 以上で設定は終わり。これでアプリごとにロックがかけられるので、端末全体にかけなくても済むようになる。また、端末全体とアプリごとの両方に認証をかけておけば、セキュリティー度もアップ! 大事なデータを保存しているユーザーにはイチオシのアプリだ。

『シークレットアプリロック Pro』
作者:有限会社CGENE
バージョン:1.3.6
対応OS:2.1以上
Android Market価格:150円
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
シークレットアプリロック Pro

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking