2011年07月12日12時00分

【ベストバイ】AMD最新CPUで安価に組めるA7シリーズのマザーボード、ASRock『A75 Pro4』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

機能を絞ったシンプルなソケットFM1マザー

 AMDの最新デスクトップ向けCPU“Aシリーズ”を搭載できるソケットFM1マザーボード。チップセット“A75”は、SATA3とUSB 3.0をサポートしており、それぞれ5ポート、4ポートを備えている。実売価格1万1000円前後の『A6-3650(2.6GHz)』と同時に買ってもわずか2万円台前半という安さが衝撃的だ。

A75 Pro4

 
 

GPUで手ぶれ動画を修正再生
A75 Pro4

 内蔵GPUの機能“Steady Video”を有効にすると、YouTubeなど『Flash Player 10.2』を利用した動画の縦揺れを軽減でき、観やすくなる。
 

3DMark Vantage(Performance)スコアー

A6-3650(2.6GHz、RADEON HD6550D)2879
RADEON HD65705216
A6-3650+HD65706414
Core i7-2600K(3.4GHz、内蔵GPU)2186

 内蔵グラフィックの性能はCPU『A6-3650』価格が上の『Core i7-2600K』を上回る。外付けグラボ『HD6570』と組み合わせた“デュアルグラフィック”では、さらにパフォーマンス向上する。

【ベンチマーク環境】
A6-3650(2.6GHz)、メモリー:4GB(DDR3 PC10600)、グラフィック:『RADEON HD6570』
Core i7-2600K(3.4GHz)、マザーボード:『P8H67-M EVO』、メモリー:4GB(DDR3 PC10600)


A75 Pro4

●ASRock(販売 マスタードシード
実売価格 1万1500円前後

 ●スペック

フォームファクター ATX
チップセット     AMD A75
対応ソケット     FM1
メモリースロット   DDR3×4(最大32GB)
インターフェース  D-Sub15ピン、DVI、HDMI、USB 3.0×4、USB 2.0×2
             SATA3(6GBps)×5、ギガビットLAN、HDオーディオ
拡張スロット     PCIエクスプレス×16(1)、×16(1、×4動作)、×1(2)、PCI(3)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking