2011年07月12日09時00分

超早送り動画“タイムラプス動画”をつくってみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー7月26日号(7月12日発売)の特集『タイムラプス動画超入門』でつくった超早送り動画をYouTubeにアップしました。みなさん、ぜひご覧くださいませ。

ゴーヤの撮影

↑リコー『CX5』を使用し、3分間隔で約4日ぶん撮影。

編集部の倉庫片付け

↑キヤノン『EOS Kiss X5』とエツミ『タイマーリモートスイッチC1』を使用。30秒間隔で約3時間ぶん撮影。

横浜の夜景

↑キヤノン『EOS Kiss X5』とエツミ『タイマーリモートスイッチC1』を使用。15秒間隔で約2時間25分撮影。

星空

↑『EOS Kiss X5』とエツミ『タイマーリモートスイッチC1』を使用。30秒間隔で約6時間ぶん撮影。

 いかがでしたでしょうか? 本気で凝りだすと時間がいくらあっても足りない趣味になっちゃいますが、インターバルタイマーをセットして放っておくだけで撮れちゃうので誰でも気軽にトライできます(詳しくは本誌で)。でも、撮影中はカメラを動かせないので、近くにトイレがある場所を選ぶか、2人で行くことをオススメします。

撮影は長時間なのでピクニックセットをお忘れなく
タイムラプス

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking