2011年07月06日12時00分

【ベストバイ】液晶を傾けてタブレット端末のように活用する一体型PC 『HP TouchSmart 610PC』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
touchsmart610_001

 画面の傾斜角度を30度にまで寝かせられる“ピタゴラスイング”機構を採用している液晶一体型PC。タッチパネル操作時に画面を寝かせば、疲れにくいポジションで利用できる。タッチパネルを活かす独自ソフトも搭載し、タブレット端末のように操作でき、大画面で見やすい。
 サウンド面では“Beats Audioプレミアムスピーカー”といった高音質化機能を採用。テレビチューナー機能はないが、スペックは十分だ。
 

touchsmart610_003
↑タッチパネルはマルチタッチ対応で反応は良好。
touchsmart610_002
↑広視野角178度のIPS液晶なので斜めからでも見やすかった。
touchsmart610_004
↑本体背面にUSB2.0×4端子、LAN端子を配置。センターサブウーハー端子も背面に備えている。

 

『HP TouchSmart 610PC』(610-1120jp)
日本HP
●直販価格 10万9830円

<SPEC>
CPU Core i3-2100(3.1GHz)
メモリー 4GB(最大16GB)
グラフィック CPU内蔵
HDD 1TB(7200回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
液晶ディスプレー マルチタッチ対応23インチワイド(1920×1080ドット)
インターフェース USB2.0×6、11b/g/n、LANほか
OS Windows7 Home Premium(64ビット)
サイズ/重量 584.8(W)×246(D)×450.2(H)mm/約11.2kg

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking