2011年07月01日20時00分

【Androidアプリ】 10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:NAVER Japan Corporation
価格:無料
カテゴリ名:仕事効率化
バージョン:
作者サイトURL:http://www.nhncorp.com/nhn/index.nhn

「NAVER Nドライブ」は、クラウド上のディスクスペース「Nドライブ」を利用してパソコンとAndroid端末でファイルを共有できるアプリです。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

「NAVER Nドライブ」が利用できるディスクスペース「Nドライブ」のサイズは10GB。無料で使えますが、利用には「NAVER」のユーザーアカウントが必要です。
まずは、パソコンから「Nドライブ」の設定をしておきましょう。名前の由来は、パソコンにドライブ名「N:」の仮想ドライブが作成され、それを利用してデータの共有を行うからです。パソコンでの設定には「Nドライブエクスプローラー」を利用します。この設定については、NAVERのサイトに詳しく解説されているので、ここでは割愛します。

「Nドライブ」の設定が完了したらさっそくデータ共有開始です。パソコンから、Android端末で共有したいデータをアップロードしておいてください。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

Android端末に「NAVER Nドライブ」をインストールしたら、ユーザーアカウントを設定します。あらかじめ取得しておいたNAVERのIDとパスワードを入力してください。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

「Nドライブ」にログオンすると、さっそくドライブの中身が表示されます。各ファイルは拡張子で区別され、どんな種類のファイルかがひと目でわかります。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

「Nドライブ」上のファイルは、基本的に閲覧専用です。しかも、任意でダウンロードしない限りAndroid端末にデータが保存されることはありません。端末の限られたデータ保存領域を逼迫することがないということですね。ファイルを表示するには、そのファイル名をタップします。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

すると、そのファイルをどのビューアーで開くかを指定できます。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

また、「Nドライブ」に画像ファイルが保存されていると、そのサムネイルが表示されます。どんな画像が保存されているか一目瞭然です。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

画像ファイルに関しては、外部アプリを起動しなくても、そのまま「NAVER Nドライブ」の画像ビューアで表示できます。画像の編集などはできませんが、拡大/縮小表示することは可能です。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

また、ファイル一覧画面右上の「ファイル」(ボタン内の表示が切れてしまっていますが)をタップすると、各種ファイル操作が可能です。Android端末からのアップロード、クラウドの「Nドライブ」のファイルのダウンロードと削除、そしてフォルダの作成といった操作が可能です。

10GBのフリースペースを有効活用「NAVER Nドライブ」

Android端末からアップロードできるのは、画像、動画、音声ファイルなどです。テキストやPDFなどのファイルはダウンロードはできても、アップロードはできないようです。

このように、「NAVER Nドライブ」はパソコンとのファイル共有を容易にしてくれるアプリです。10GBものスペースを無料で自由に使えるのはうれしい限りです。また、複雑な設定なども必要ないのも魅力です。Android端末とパソコン間でのファイル共有手段を探している方は、ぜひ使ってみてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking